ストリートナンパの攻略法を紹介。場所や時間、声掛けのコツは?


ストリートナンパは、無料で女性と知り合える出会い方ですね。

もちろんストリートナンパから交際することも。

恋人が欲しい男性にとって、ぜひやってみたいところでしょう。

ただし、やみくもに声を掛けてもストリートナンパは成功しません。

この記事ではストリートナンパで成功するためのコツについて紹介します。

ポイントは「場所」「時間帯」「声掛けの仕方」ですよ!

ナンパしやすい時間と場所はとても大事ですよ。

ストリートナンパの心構え

街を歩く男性

まずはストリートナンパをするときの心構えから説明しますね。

大前提であり、必要不可欠なことばかりなので、しっかり頭に入れておいてくださいね。

冷たく断られるのが当たり前

女性から見ると忙しい時にナンパしてくる男性には良い印象はありません。

「ナンパしてくる男はウザい」

これは世の女性の大半が考えていることです。

ナンパはどんなに優しく声をかけても冷たく断られます。

「すみません。急ぐんで」

「あー、無理です」

「ウザっ」etc…

表情をみるとどの女性も本当に迷惑そう。

ストリートナンパでは断られるのが当たり前だということ前提で挑んで下さい!

ナンパは「数うちゃ当たる」

どんなにイケメンでもストリートナンパの成功率は1割にも届かないんです。

実際に10人に声をかけても、1人成功すればマシな方。

悪い時は、20~30組連続で断られることも。

断られるのが普通なので、とにかくたくさんアタックしてください。

目の前の女性すべてに声をかけるつもりで、どんどん声掛けしていきます。

普通ならここで心が折れますが、断られるのにも慣れてくるので頑張りましょう。

街には「暇だし付き合ってもいいかな?」という女性が必ずいるんです。

好みのタイプに固執しすぎてはダメ

ストリートナンパで成果を残すためには、女性を選びすぎないことです。

失敗する人の殆どが、より好みして空振りに終わります。

「お姉さんタイプで細身が好み」

「童顔で巨乳の女の子を狙いたい」

このように選りすぐりしていると、声掛けの人数が減ります。

ストリートナンパは回数をこなしてナンボなので、選び過ぎている場合ではありません。

目の前の女性すべてにアタックする」くらいの気持ちを持ってくださいね。

可愛い子をねらいたいなら「可愛い子をナンパする」を参考にして下さい!タイプじゃなくても、声掛けはストナンの特訓になるんです。

ストリートナンパに適した場所

繁華街

ストリートナンパに適する場所というのがあります。

例えば「出勤途中」に声をかけられても困りますよね?

時間を持て余している時にナンパされたら「少しくらいは…」と思うかもしれません。

だからこそ条件のあった場所なら、女性も応えやすくなるんですよ。

忙しい時に声を掛けられても邪魔なだけですからね。

  • 人通りが多い(ターゲットの多さ)
  • 信号待ちの時間が長い(話すタイミング)
  • 夜でも明るい(警戒されない)
  • 賑やか(安心感が有る)

ストリートナンパは数を打つ戦法が有効です。

駅前など女性の沢山いる所でするのが基本で、人気のないところでは効率も下がります。

また、話を聞いてもらうのが重要で、渋谷の交差点なんかが有名なナンパスポットですよね。

待ちの時間が長い信号も、声をかけるのにもってこいなんです。

また夜にナンパする場合、明るい所でないと警戒されます。

暗い場所で知らない男性に話しかけられたら怖いですからね。

暗い場所で恐怖を与えれば、大声で叫ばれたり通報されたりしますよ。

ストリートナンパにおすすめの時間帯

終電後の街

場所に加えて時間帯もストリートナンパの成功率を左右します。

自分の空き時間にナンパするなんて愚の骨頂!女性に合わせて「一日の行動を推測」してください。

女性がもっとも暇になるタイミングを狙いましょう。

午後4時頃

例えば15時~16時頃なんかがおすすめ。

この時間にフリーでいる女性は比較的時間が空いています。

 

これは女性にありがちな休日の過ごし方です。

このスケジュールで空き時間が発生するのは、用事を済ませた後の待ち合わまでの間です。

概ね午後4時頃で、待ち合わせまでは1~2時間ほどあります。

「何して時間つぶそうかな~」

そう考えている女性には是好のナンパタイミング。

小腹も空いてくる頃なので、カフェのケーキセットに誘うのも効果的ですよ。

終電後

終電後に繁華街を歩いている女性は、朝までコースの可能性が高いです。

まったり過ごせる店を探している女性なんか狙い目です。

「お金をあまり使わずに休憩したい」

そう考えている女性が多いので、ソファ席のある夜カフェを知っていると誘いやすいですよ。

夜の駅前なんかナンパ待ちしている女性もいますからね!

ナンパしやすい女性

露出の多い女性

ストリートナンパの基本は、とにかく多くの女性に声をかけること。

とはいえ、ある条件を満たした女性は高確率でナンパできます。

以下ではそんなナンパしやすい女性を紹介します。

派手または露出の多い服装の女性

派手で露出の多い女性は男性好き。

「私をみて!このファッションイケてるでしょ」

こう主張してるわけで見せたい相手は、男性に決まっています。

当然ナンパも期待していて、話をきいてくれる確率も高くなります。

化粧や持ち物が派手な女性も同様で、ナンパ中にみつけたら声をかけてください。

きっと他の女性よりも反応がいいはずですよ。

お店を探してる旅行者

旅行者もストリートナンパに向いています。

ガイドブックを手に飲食店を探していたら大チャンス。

「どうかしましたか?」

と声をかけ、最終的にはこう誘います。

「ご馳走するので一緒に食べましょう」

旅行中は開放的な気分になりがち。

旅先での出会いも期待しているので成功率も高いですよ。

待ち合わせが無くなった女性

駅前などの目立つ場所で多いのが待ち合わせ中の女性。

しばらく観察していると、一人でその場を離れる女性がいたりします。

これは何らかの理由で待ち合わせがドタキャンになった証拠。

予定が無くなった女性は、ナンパについてきてくれるかも。

「お互い待ちぼうけみたいですね(笑)」

そう話しかけると苦笑しながら会話が始まりますよ。

声掛けのポイント

声をかけられてほほ笑む女性

最後にストリートナンパで声掛けのポイントを紹介します。

話す内容一つで結果が大きく変わるので、工夫する価値はありますよ。

一言目で女性の気を引く

ストリートナンパでもっとも難しいのは、一言目の声掛けです。

たいてい一言目で拒否られます。

「すみませーん、今、少しいいですか?」

そう声掛けする男性が多いようですが、このセリフは本当に有効なのでしょうか?

実際こんな声掛けでは、条件反射で「NO」といいます。

「ちょっといいですか?」という中身のないセリフがダメなんですね。

ポイントは一言目で女性の気を引くことなんです。

例えば「お財布落としましたよ」と言われたら誰だって立ち止まりますよね。

あるいは「無料化粧品のサンプルです」というのも女性なら反応してくれるはず。

これらは「お財布」「落とした」「無料」「化粧品」などのキーワードが女性の気を引くことを示しています。

このように有効なキーワードを一言目に持ってくればナンパの成功率があがります。

ちなみに私の場合は小物を褒めますね。

「オシャレですね。その○○(バッグや靴、服)はどこのブランドですか?」

「お財布落としましたよ」ほどの効果はありませんが、「ちょっといいですか?」よりはるかにマシ。

お気に入りの物を褒められたら、立ち止まってくる可能性が高まりますよ。

この投稿をInstagramで見る

 

いく(@tamago195)がシェアした投稿

▲どこで手に入れたのか聞きたい▲

会話中はストレート&強引に

女性と会話が始まったらとにかく押すこと。

少し強引なくらいが丁度いいです。

要件と好意をハッキリと伝え、たとえ断られても簡単に引き下がらないでください。

諦めるのは4~5回キッパリと断られてからです。

 「好みなんでお茶しましょう」

「え?いや、ちょっと無理です」

「あ、お酒の方がいいかな?」

「お酒も無理です」

「だったらケーキ!ケーキ食べながらお話しましょう」

「もう、ホントに無理なんで…」

「あら?ケーキもいらない?じゃあこのまま立ち話で(笑)」

「何言ってるんですか…」

上記は私の例です。

女性は一度も「YES」といってませんが、それでも立ち話が始まります。

この後、褒めたり笑ったりと話しながらもお茶に誘います。

それでもダメなら「じゃあ、今度時間がある時にお茶しましょう」と名刺を渡すのです。

ポイントは女性に同意を求めないこと。

「~しませんか?」
「~してもいいですか?」

疑問形で聞いても返事はほぼ「NO」です。

話しかける時は「~しましょう!」と言い切る誘い方が正解。

これを続けていれば、いずれヒットが出ますよ!

「彼氏いるんで」と言われたらむしろチャンス

ストリートナンパ中「彼氏いるんで」と断られることがあります。

しかし、これくらいで引き下がってはいけません。

「ですよね。だってカワイイもん」

こう切り返し話を進めます。

「でも結婚はまだでしょ?」
「お茶だけなら大丈夫ですよ」
「僕に15分だけチャンスをください」etc…

上記のように粘れば勝機がみえてきます。

というのも、「彼氏がいる」というのは女性にとって最強の断り文句。

その断り文句を使ったのにナンパを継続されたら、もう他の断り文句は浮かびません。

結局、断り切れなくなってOKしてくれるのです。

仲良くなれば、一夜の関係だって期待できるかもしれませんよ。

まとめ

抱き合うカップル

この記事ではストリートナンパの攻略法を紹介しました。

ストリートナンパは断られるのが基本で、強い忍耐とメンタルが必要です。

しかし正しいやり方で頑張れば成果はでます。

  • 数をこなす
  • 簡単に引き下がらない
  • 連絡先交換から後日狙い

ストリートナンパで女性をゲットするには、声を掛けることです。

何もしなければ、出会いも始まりませんからね!

声掛けできなければ「マッチングアプリ」を使うと良いかもしれませんね。
書いた人:南原
ナンパで女の子を落としまくっている20代。 友達と始めたのがキッカケで、どんな女の子にも戦略を立てて落としちゃう! グルナン・ステナン・ソロナン何でも任せなさい!