ナンパ相手からLINEが返ってくる!デートに繋げる【5つのコツ】


ナンパでのLINE交換は、1つの目標ですね。

相手に予定があって連れ出せなくても、LINE交換さえできれば後でデートに誘えます。

QRコードを見せあってLINE交換できれば、最初の段階はクリア。
ただ、LINE交換できたからって安心しちゃダメ!

「ナンパでライン交換したのに返事が来ない…」

大事なのは、LINE交換後にやり取りをすることです。

ナンパした女性とLINEを続ける方法を、女性の私が解説します。

返事がないのには理由があるんですよ。

LINEが返ってこなければ、デートに繋げられませんからね。

ナンパ相手からLINEが返ってこない理由

LINEの返信がない…その理由とは

正直言うと、私もナンパされてLINEを教えたのに返信しなかった経験が。
言うなら、ブロックしたことも…。

ナンパ相手のLINEを無視やブロック。

これってナンパ経験のある女性なら、本当によくあることなんです。

私の実体験を元に、LINEを教えたのに返信しない理由をお伝えします。

①面倒だからLINEを教えたから

ナンパしてくる男性って、ハッキリ言ってしつこい人が多いです。
空返事しかしてないのについて来たり…

「面倒だから、LINE教えて別れよう。」

こう考える女性は、かなり多いんです。
LINE教えれば離れていくので。

LINEって、イヤなら即ブロックできますからね。
連絡先教えても、別に困らないってこと。

ナンパが面倒だからLINE教えるってパターンは、意外と多いんですよ。

②LINEの内容が不快だった

例えば私が返信する気をなくすのは、こんなLINE。

「いつ会える~?」
「合コンしようよー!」

LINEを教えたからって、友だちになったわけじゃないです。

「返信したいな」と思う内容じゃないと、わざわざ返事なんてしません。
無視やブロックしても、デメリットはないですし。

LINEを教えたからって、心を許したのとは違います。

少しでも印象が良くなるように、丁寧で返しやすいLINEを送りましょう。

③弱気なナンパだったから

「ブロックしてもいいんで!」

ナンパのやり方を紹介するブログで、こんな聞き方が紹介されてました。

でもこれ、女性は本当にブロックしますよ。
弱気にナンパしても印象が残らず、連絡が来ても「誰だっけ?」と思うだけ。

女性を落としたいと思うなら、ナンパは強気にするのが大事。

「スタンプだけでもいいから返してね!」
「後で連絡するね、返信待ってるから!」

これくらいしっかり押した方が本気度が伝わり、LINEも返ってきやすくなります。

④LINE交換後にすぐ別れたから

ナンパでLINE交換出来て満足。

「ありがとう、じゃあ連絡するね!」

こう言って即別れてませんか?
LINE交換しただけで話が終わったら、その後に続きません。

「わざわざ返信するほどじゃないな~」

そう思っちゃう。

LINE交換したら、その場でさらに会話を続けましょう。

確認のためにスタンプ送ってもらったり、LINEのアイコンやスタンプについて話したり。
その場で相手のタイムラインを見るのもアリ!

LINE交換後もナンパ相手と会話を続け、好感度を上げられるだけ上げておきましょう!

LINEを聞けたからナンパ成功と思わず、どうやったら返信をもらえるか考えることが大切です。

返信がもらえる!ナンパ相手へのLINEの作り方

レスは早く、言葉遣いは丁寧に!

ナンパした相手にLINEをする目的は、再度会うこと。
だからって、いきなり誘っても返信が来ませんよ。

ナンパ相手への最初のLINEは、丁寧で好印象を意識しましょう。

女性が返信したくなる、ナンパ相手へのLINEの仕方を教えます。

最初のLINEはスグに送る

その日のストナンが終わってから、LINE交換できた子に一気に送信…
これだと、返信が来ないのは当然です。

LINE交換できた子には、とにかく早めにLINEしましょう!

ハッキリ言って、ナンパから時間が経つほど返信が面倒になります。

「さっきは盛り上がったけど、やっぱメンドいな~…」

そう思ってしまうもの。

ナンパ時の好印象が残ってるうちに送れば、返信がもらいやすくなりますよ。

「後で落ち着いてから…」

ではなく、ナンパ相手へのLINEは早く送ってください!

挨拶とお礼からスタート

上でもお伝えしたように、いきなりデートに誘うのはNG!
ただの失礼な人になります。

まずはしっかり、挨拶とナンパに対するお礼をしてください。

ナンパってだけで、チャラい印象。

でもLINEでしっかりした文章を送れば、こう思ってもらえます。

「意外とちゃんとした人かも?」

ナンパ時に盛り上がったとしても、LINEでは冷静になるのが女性。

「関わっても大丈夫そう」

そう感じさせるのが大事です。

LINEは対面より丁寧に

文章でのやり取りって、感情が伝わりにくいですよね。
用件だけだと冷たく感じたり、絵文字ばかりだとチャラく感じたり…

ナンパ相手に送るLINEは、軽いより丁寧な方が印象良いです。

ナンパ時によっぽど打ち解けてない限りは、敬語の方が無難。
仲良くなってても、敬語交じりのタメ口くらいで。

ちょっと固いかな?ってくらいの方が、女性は安心感ありますよ。

ほぼ見知らぬ男性にLINEを返す女性の気持ちになって、ラインを見直してみましょう。

すぐ使えるLINEのメッセージ

上記3つのコツを踏まえて、コピペして使えるテンプレを作成しました!

私自身が「こんなラインなら、返しても良い!」と思える内容です。

もちろん内容は、シチュエーションに合わせて変えてくださいね。

必ず、ナンパ時の声掛けや会話した内容を交えてLINEしましょう!

■パターン1(街を歩く女性に話しかけた例)
 
パルコの前でお話させてもらった【ゆうた】です。
さっきはお時間もらって、ありがとうございました^^
 
さっき言ってたケーキ美味しいお店ってどこでしたっけ?
すみません、名前ド忘れしちゃいました…
 

■パターン2(待ち合わせ中の女性に話しかけた例)
 
LINE交換させてもらった【ゆうた】です!
さっきはありがとうございました。
おかげで暇せず楽しい時間を過ごせました。
 
【みき】さんは無事に友だちと会えました?
 

※【】は相手と自分の内容に変更する

自己紹介→挨拶→ナンパ時の会話に関する質問

これが基本の形です!

「彼氏いるの?」

こんな面倒な質問をすると返って来ませんよ。
最初はとにかく返しやすい質問にしてくださいね。

最初のLINEはしっかり見直しして、「自分なら返したいか?」よく考えてから送りましょう。

LINEからデートに繋げる【5つのコツ】

相手の負担にならない形で誘おう

ナンパ相手にLINEを送る目的は、再度会ってデートするため!
欲を言えば、ホテルに行くため(笑)

つまりLINEの内容は、デートに繋げることを考えて作る必要があります。

ナンパ相手とデートするため、以下のコツ5つを踏まえてラインしましょう。

まずは会話のキャッチボール

ナンパ相手と、すぐ再会したいと思う女性はごく一部。
ぶっちゃけ、相手が超イケメンだったときくらいですね…

「会いたい」「会ってもいいかな?」と思うのは、誠実にやり取りを続けてくれたとき。

具体的にはがっつかずに10往復やり取りしてくれたら、会ってもいいと思えます。

即会う話をしてくる男は、下心が見えてしまいますからね。
逆にちゃんとやり取りしてくれると、真剣さを感じます。

会う話をしないまま、暫くやり取りを続けましょう!

相手のペースに合わせる

ナンパしてLINE交換しただけだと、相手の関係性はゼロからイチになったくらい。
LINEが早すぎても遅すぎても、好感度が下がるギリギリラインです。

ナンパ相手へのLINEは、ペースと文字数を相手に合わせましょう!

相手が即レスならこちらも即レス。
相手が長文ならこちらも長文です。

逆も同じ。

不自然じゃない程度にLINEのペースを合わせると、テンポの合う人と感じさせられます。

「LINEしやすい」

相手にそう思わせるのが大事ですよ!

仕事終わりの時間や休日を把握する

忙しいときにデートに誘われても、困っちゃいますね。
逆に空いてる時間なら、それほど乗り気じゃなくても行く気になったり。

効率よくデートに誘うなら、相手の仕事終わりや休日を把握しましょう!

LINE中に、自然な流れで休みなどを聞き出します。

 
「こんばんは!仕事終わった?」
「(金曜の夜に)やっと週末だねー。土日って休み?」

 
特に大事なのは、休みよりも仕事終わりの時間です!

 
「仕事終わった?
今〇〇にいるんだけど、ご飯でも行かない?」

 
この流れが作りやすいから。

ムダな話ばかりせず、デートに誘うためのLINEを意識しましょう。

話題のスポットの話をする

オシャレな飲食店など、話題のスポットの話をするのは効果的!

「この間テレビで表参道のハワイアンパンケーキの特集してたんだけど、知ってる?」

「知ってる!友だちとも行きたいって話してたんだよね。」

「俺も行ってみたいけど行く人いなくてさ。
一緒に行かない?」

 
結局、この形が一番誘いやすいです。
飲食店や話題のスポットの話から、最終的にその場所に誘う流れ。

スムーズにデートに誘うには、女性に響くスポットの話題提供が大事!

ニュースやインスタ情報に敏感になりましょう!
ナンパ相手の子がインスタなどSNSをやってるなら、要チェック。

出会った場所やナンパ時の会話も、ヒントになりますよ。

電話して会話する

デートに誘うなら、電話で誘うのも有効ですよ!

電話だと、会話の中から自然な形でデートに誘えますよね。
しかも正直、断りにくい(笑)

デートの日程調整も、電話の方がずっとスムーズです。

私もナンパ相手とテレビ見ながら電話して、特集していたお店に行く約束をしたことがありますよ!

ただし、急に電話するのはNGです!
必ず電話しても良いかLINEで確認してくださいね。

LINEで確認

 
この時は結局1時間近く話して、会う約束までしちゃいました。

ダラダラと何日もLINEしてると面倒になっちゃうので、LINE開始から2~3日中にはデートに誘いましょう!

まとめ

チャンスを活かし、デートに繋げよう

ナンパから即れる人は、ごく一部。
基本的にはLINEや電話番号を聞いて、別れる形が多いですね。

ナンパ効率を上げるためには、聞いたLINEをムダにしないことが大切です。

LINE交換できても、そこで終わっちゃダメ。
返事をもらうための布石を、しっかり打ってから別れましょう。

ナンパ時の印象が良ければ良いほど、後でLINEを返してくれる確率もアップします。

最初からメッセージでやり取りしたい人は、マッチングアプリでのナンパが良いですよ。
書いた人:なみ子
コスプレ・バンギャに一通り楽しんできた普通の女子。 ナンパされることも多くて、ワンナイトも… でも、女の子の気持ちを考えないナンパに「もう一歩!」と感じています。 女性目線から男と女の出会いについて紐解きます!