女性が解説!居酒屋ナンパ必勝法。成功率しやすい声掛けも教えます


ストナンに比べて、居酒屋ナンパはとても簡単。

酔いに任せて連れ出しもできるナンパスポット。

居酒屋はガヤガヤしていて、女性もテンション高くなりがち。
酔ってると開放的にもなりやすいですしね。

即エッチを狙いたい男性にも、居酒屋ナンパは狙い目です。

ナンパアリ派でお酒が大好きな私が、居酒屋ナンパのコツを教えます!

私も意気投合した男性と、そのままホテルへ…という経験は何度か。

居酒屋ナンパが簡単な理由

酔ってる女性はノリがいい

ストナンが上手く行かなくても、居酒屋ナンパなら成功します!

賑やかで楽しいと、色んな人と話したくなりますし。
普段はガード固めの女性も、酔うと警戒心が落ちますからね。

女性として、居酒屋ナンパに応じやすいのはこんな理由です。

女性も酔って浮かれている

酔ってる女性は、シラフの時より圧倒的に落としやすいです。

お酒って、脳の麻酔のようなもの。

理性が弱くなり、欲求に素直になるのは自然なことなんですよ。

(お酒の)「麻酔」作用で働きが鈍くなると、大脳新皮質の働きに抑制されていた人間の本能や情緒活動など感情をつかさどる部分の働きが活発になります。
 
ほろ酔いでは「気分さわやかで活発な態度をとる。話はなめらかになり、抑制が少し外れる」程度ですが、酔いが進むにつれ、思考力・判断力が鈍くなり、感情があらわになっていきます。
 
引用:お酒は脳の麻酔?分かりつつある『酔い』の真実

 
「男性と仲良くなりたい!」と思ってる女性も、普段は理性で抑えてます。
でも酔って素直になると、ナンパに応じちゃうことも。

お酒は、女性の本音を引き出してくれるんですよ。

周りが騒がしいから

私も経験ありますが、周りから注目されるナンパってイヤなんですよね。

「あ、こいつナンパ応じた。これからエッチするのかな…」

そう思われそうっていうか…

その点、居酒屋ナンパは目立たない。
みんな会話に夢中なので、他のお客さんのことなんて気にしません。

居酒屋は交流の場でもありますからね。
シャイな女性でも、ナンパに応じやすいんです。

周りが騒がしいほど、自分のテンションも上がりやすいですよね。
私はナンパじゃなくても、居酒屋で近くのお客さんと仲良くなること多いですよ!

落ち着いた大人の女性をナンパしたいなら、バーでのナンパも試してみましょう。

暇な人が多いから

私は基本ナンパはウェルカムです。
でも、忙しいときに話しかけられても応じられません。

落とせる大学生の特徴のように、ナンパするなら暇そうな女性

居酒屋に来るのに、スケジュールギチギチって人あまりいないですよね(笑)
特に週末は、翌日の予定もなくゆっくり飲んでる人ばかり。

「2軒目どうしようかな~飲み足りないな~」

むしろ、こう思っている女性もいます。

居酒屋にいる女性なら、2軒目に連れ出すのは簡単ですよ。

お酒って楽しいから、帰りたくなくなっちゃうんです。

共通の話題が作れる

人は共通の話題があるほど、親近感を抱くもの。

心理学では、類似性の法則といいます。
 
ライブナンパが簡単なのも、共通の話題で盛り上がれるから。
居酒屋でのナンパも、共有できるネタがたくさんありますね。
 
(同じものを飲んでいる人に)
「これ、すごい美味しいですねー!」

(何か食べている人に)
「ここの卵すごい美味しいですよね、自分も好きなんですよ!」
 
飲食の好みが合う人って、エッチの相性もいいんですよね。

食の好みが合う男性は、本能的にも惹かれます。
せっかく飲食店でナンパするなら、食の好みで押すのがいいですよ。

声掛けの勇気が出ない方も、お酒が入ってると話しかけやすいですしね。

居酒屋での声掛け例を紹介

女性は基本的に奢りに弱い

居酒屋ナンパは成功率高め。
私もお誘いに応じたことがあります。

とは言っても、もちろん断ることも。

実体験を踏まえ、居酒屋ナンパの声掛け例をお伝えしますね。

メニューを聞く声掛け

「それ美味しそうだね、何てお酒?」

シンプルに答えやすい質問です。
下心なく「単純に気になるんです!」という感じで聞くのがコツ。

教えてもらったら、畳み掛けるように次の話へ。

「ありがとう!えーと、これかな?(メニュー見ながら)」

「ありがとう!フルーツ系好き?これも美味しかったよ!」

1人の女性だけに集中すると、ナンパ感が増します。

「そっちのお酒はどんなの?」など、複数の女性に話しかけるのがコツですよ。

ご馳走を切っ掛けにする

「間違って頼みすぎちゃって。良かったら食べませんか?」

オトクに弱いのが、女性という生き物。
私もついつい「タダ」とか「激安」に釣られます(笑)

もらうだけもらって、後は無視!
そんな女性はほとんどいません。

「せっかくだから、一緒に飲もうよ!」と誘えばOK。

でも、いくらタダでも、ずっと机に置いてあった食事は正直いらない…。
店員さんが持ってきたばかりのタイミングで誘うこと!

私はこれでスイーツをくれた男性と、ワンナイトしました(笑)

これ、友達の中でスイーツナイトと呼ばれてます。

仲間に入れてもらう誘い方

「すごい楽しそうで気になって。良かったら一緒に飲まない?」

ストナンの声掛けでも、一言で結論が伝わると好印象。

ガツガツした男性が好きって女性、意外に多いですからね。

自分の意思を伝えない草食系は、もう時代遅れです。

好きなタイプについて、約65%の女性がクールに見えて実は肉食な「ロールキャベツ系」の男性がタイプと回答し、一時期人気のあった「草食系」と回答する女性は約2%という結果となりました。
引用:モテる男の新定説は“知的でガテンなロールキャベツ”!

 
グループ対グループの形になるように、女性たちの席近くで声掛けしましょう。

トイレの近くで声掛けする方法を紹介しているサイトがありますが…
グループで来ているのに、1人のときに声をかけられても困ります。

最初から気になる女性グループの近くに、案内してもらうと良いですね。

居酒屋ナンパでのNG行動

会話は楽しく!絡むのはNG

お酒の力を借りてナンパできるのは、居酒屋ナンパのメリット。
でも酔いすぎて、迷惑客になってる人もいるんです…。

私が見かけた、迷惑男性の行動はこんな感じ。

泥酔して絡む

コレ最悪です。

ちょっと酔ってテンション高くなってるなら、全然OK
こちらも酔ってるから、ノリを合わせられます。

でも泥酔して、ベロンベロンなのは論外!

大きすぎる声、千鳥足…
そんな人と関わったら、変なことに巻き込まれそう。

ナンパするつもりなら、ほろ酔いくらいで留めておきましょう!

女の子の方が酔ってるくらいが、ベストですよ。

ベタベタ触る

コレも駄目!

ごく普通にいるんです、居酒屋の女性客を触る男性。
キャバクラじゃないんですけど…

ナンパ歓迎でも、おさわりはダメ!

私も前に突然隣に座られて、叫んでしまったことがあります。
そんなの、怖くてナンパどころじゃないですよ。

しつこく声をかける

しつこい男は嫌われる。

女性的に居酒屋ナンパの嫌なところは、しつこい男性が多いこと。

私は基本、どこでもナンパOKのタイプ。
だけど真剣な話をしてるときなど、応じられないこともあります。

1度断られたら、何度話しかけても無駄。
しつこくしたら、店員に通報されて出禁になりますよ。

「結構です」と断られたら「邪魔してごめんね!」で引き下がりましょう。

保険として2・3件ハシゴするつもりで、低価の居酒屋でナンパするのが良いですね。

静かに飲んでる女性グループに、ナンパは迷惑!
楽しく盛り上がってるテーブルを探しましょう。

居酒屋ナンパ成功のコツ

グループの場合は人数を合わせる

お酒の席でのナンパは、テンポとノリが大事!

「楽しそうだからいいかな?」

女の子にこう思わせたら成功です。
以下の4つのコツを覚えて、居酒屋でのナンパを成功させましょう。

立ち飲み系の居酒屋でナンパ


成功率が高いのは、断然立ち飲み系!

自由に動き回れるから、ターゲットに近づきやすいのがポイント。
気軽なスタイルなので、知らない人同士の会話も自然です。

1人飲みの女の子もいるので、ソロナンパしやすいですね!
HUBやパブスタには、ナンパ待ちの女の子がいることも。

キャッシュオンデリバリー(都度払い)のお店は、奢りやすいのがメリット。

「もう1杯飲まない?ごちそうするよ!」

私もそう言われたら、ついつい頂いちゃいます。

女性グループに人数を合わせる

女性って、男性に比べて仲間意識が強い生き物。
周りに合わせないと、ハブられるなんてことも…。

「いいかも?」と思う男性に声をかけられても、男性の方が少なかったら断るかも。

女子が余って、後々トラブルになるにも面倒。
でも男性が多いと、それはそれで怖いからイヤだったり…。

スムーズに進めるには、人数がきっちり合ったグループを狙うのが大事ですよ。

騒がしい子を狙う

居酒屋でよくいますよね。
「キャハハハ~!」ってデカい声で盛り上がる女の子(笑)

ナンパするなら、こういった女性が落としやすい!

盛り上がってるのは、酔っぱらっててノリが良い証拠。
「楽しそう!」と思わせれば、釣るのは簡単です。

「めっちゃ楽しそうだねー!混ぜてくれない~?!」

こんな気軽な声掛けでも、酔ってるからOKしてくれます。

逆に女の子同士で静かに飲んでる場合、相手にされない可能性大です。

解散後のワンチャンを逃さない

私がよく乗るパターンのナンパです。

友だちと楽しく飲んで別れたあと。

「まだちょっと飲み足りないな~」

なんてフラフラ。

ハッキリ言って大チャンスです!

友だちの姿が見えなくなるくらいで、声をかけましょう。

「あれ、さっき〇〇(お店の名前)にいたよね?
自分も友だちと飲んでたんだけど、まだちょっと飲み足りなくてさ~良かったら一緒に飲まない?」

ちょっと寂しいと思っていたタイミングで、まさに絶好な声掛け!

お酒好きな子はノリが良いので、そのままお持ち帰りもあり得ますよ。

友だちの目が気になってナンパ断ったけど、1人のときに声かけられたらOKという子も。
タイプの子がいたら、最後まで諦めないで!

まとめ

居酒屋ナンパは自然

居酒屋はガヤガヤしているので、自然と女の子のテンションもアップ。
ノリ良く話しかければ、つい乗っちゃう子も多いです。

騒がしいので、周囲にナンパと気付かれにくいのもメリット。

女性的にも、目立たない場所でのナンパは嬉しいですよ。

ナンパ成功して楽しくなっても、泥酔しないように気を付けてくださいね!

飲み友達がいないなら「マッチングアプリ」の、お酒大好きのコミュニティを覗いてみるのもおすすめです。