ワクワクメールのマナー返信は無料です。ワクメのメリット・デメリットも紹介

女性が実際に使ってわかったワクワクメールの長所と短所

本当に出会えると評判の出会い系、ワクワクメール。
使い勝手も良く、男性にとって嬉しい機能が充実しています。

注目は「マナー返信」。
ワクメ内で無料で使える、オススメの機能です。

マナー返信機能はどんな機能なのか?
メリットやデメリットはあるのか?

女性の私が実際に使ってわかった、ワクメのマナー返信機能をメリットデメリットと併せて解説します!

ワクメのマナー返信は、女性とのやりとりが無料で出来る

ワクワクメールのマナー返信

ワクワクメールで女性にメールを送信する場合、通常5ポイントを消費します。

ですが定型文返信の「マナー返信」を利用すると、無料でメールを送信できます。

詳しく解説します。

ワクワクメールのマナー返信の種類

ワクワクメールのマナー返信カテゴリは、大きく分けると4つ。

  1. シンプル
  2. ちょっと待って
  3. 年齢確認・認証について
  4. お断りする

ここからさらに細かく定型文が用意されています。

特にオススメなのは「シンプル」「お断り」カテゴリ。

ポイントを消費するまでもないちょっとした返信や、スルーするのは申し訳ない…というときに使えます。

マナー返信の使い方。こんな時に利用しよう

マナー返信のみで女性とやりとりを継続させるのはほぼ不可能ですが、取り入れることでポイント節約に繋がります。

例えば連絡先の交換や、やりとりを断られてしまったとき。

お断りするカテゴリの「相手から断られた」が便利です。

同様に自分からやりとりをやめる場合も、お断りのマナー返信を一通送っておくのがベター。

会ったことのない相手だとしても、大人のマナーとして一言あるとスマートですよね。

ある日突然メールが来なくなった…というのは、自分がされるとショックなもの。

最後はマナー返信で終了することをオススメします。

「お断りする」カテゴリの定型文は、どれも丁寧な内容。
15種類ほどの様々な理由が用意されていますよ。

他にも実際に会う段階になり、連絡事項のみのメッセージが来た場合。

「待ち合わせ場所に着いたよ」
「少し遅れそう」

マナー返信のシンプルカテゴリ
「OKです」「待ってます」「わかりました」

このように一言で済む内容なら、マナー返信でもOK。

ただし相手が長文でメッセージをくれた場合、マナー返信でサクッと返してしまうのはNG。

一生懸命書いたメッセージの返信が定型文だったら…
気分を害してしまうのは、男女同じですよね。

マナー返信はあくまで「無料で使える連絡事項ツール」と考えておきましょう。

ワクワクメールを利用するメリット

優良出会い系サイトとしてオススメできる、ワクワクメール。

数ある出会い系・マッチングアプリの中でも、特に優れているポイントやメリットをご紹介します。

信頼性が高い

ワクワクメールは2001年にサービスを開始した出会い系サイト。
会員数は750万人と発表されています(2019年4月現在)。

多くのサイトが累計会員数を発表する中、現時点での登録会員数を発表するワクワクメールは、誠実で信頼できると感じますね。

女性会員を増やすために宣伝に力を入れており、男女比率は5:5~6:4程度。
出会い系サイトの中でも、かなりバランスの取れた男女比が特徴です。

運営会社は株式会社ワクワクコミュニケーションズ。

元々は福岡にありましたが、現在は東京に本社があります。
所在地のハッキリしている会社なのも安心ですね。

ワクワクメールから始まった恋愛体験談の本も出版されています。
Amazonの評価も高く、女心を知る手がかりになりますよ。

女の子の恋愛話が綴られている出会い系の本って、なかなかありません。
ワクワクメールが本当に出会えるサイトだからこそです。

コメントが半永久的に消えない

ワクワクメールでは、会員それぞれのマイページに伝言板が設置されています。

訪れた人が残したコメントは、何年経っても消えないようになっているのが良いですね。

数ヵ月忙しくてログイン出来なかったときも、その間に自分に興味を持ってくれた人がいたら後からコンタクトを取ることができます。

多くのサイトでやり取りの履歴が1ヶ月程度で消えてしまうので、半永久的に残るのは嬉しいです。

斬新な掲示板(募集)がある

ワクワクメールの募集一覧

ごはんデート」や「一緒にゲーム!」など、他にはない斬新な募集があります。

お一人様ごはんは寂しい、という独身女性は多いもの。
そんなときに、気軽にごはんを食べる相手を探せるのは良いですね。

他の出会い系サイトにはないような斬新な募集は、ついつい気になって覗いてしまいます。

少し変わった募集に書き込みすれば、気の合う女性と出会える確率が高まりますよ。

余談ですが、ワクワクメールは2018年11月から「掲示板」が「募集」という表現に変わっています。

掲示板(募集)が見やすい

募集の書き込み一覧表示では、書き込みのタイトルが読めるようになっています。

つまりワクワクメールでは、女性の興味を引きそうなタイトルをつけることが大切。

恋人募集で「暇です」「彼女欲しい!」などのタイトルでは、読んでみる気がおきません。

  • お酒が好きな彼女募集!
  • ぽっちゃりさん希望
  • 映画好きの女性いませんか♪

上記のように、どんな女性と出会いたいのかを、タイトルにするのがオススメ。

当てはまる女性は必ず読んでくれます。

  • ピアノの先生やってます
  • ○○から引っ越してきたばかりです
  • 最近〇〇にハマってます!

他にも自分がどんな人なのか、興味を引く内容も良いですね。

プロフィールが無料で見れる

他のサイトでは男性が女性のプロフィールを見るのにポイントが必要ですが、ワクワクメールは無料。

気になった女性のプロフィールを気軽に確認できるのは、男性にとっては嬉しいですね。

また顔写真を載せておくと「(好みの)タイプ」をもらえることがあります。
SNSの「いいね」のような機能ですが「タイプ」してもらえると、女性はかなり嬉しいですよ。

タイプされた数のランキングもあるので、女性は工夫して写真を撮ったり頻繁にログインして男性にアピールしたくなっちゃいます。
もちろんタイプされるとプロフィールを覗きに行きますよ!

ワクワクメールのデメリット

ワクワクメールは実際に出会えるサイトですが、中には少し気になる点も。

デメリットと呼べるほどではありませんが、お伝えしておきます。

顔写真を載せていない人が多い

ワクワクメールのサイト画面

ワクワクメールはアバター機能が充実しているせいか、顔写真を載せていない男性が多いです。

女性は、顔写真でイケメンかどうかを判断しているわけではありません。

たくさんの男性会員の中から選ぶ女性にとっては、雰囲気だけでも知りたいというのが本音。

例えば清潔感がなかったり、極端に太っているなど、どうしても受け入れることができない見た目かどうかの判断をしているだけです。

光を当てたり顔の一部を隠すなど工夫をしても良いので、何か一枚顔写真を載せておいて欲しいですね。

→女性から見て出会いたくなる写真の撮り方も参考にしてください。

女性は顔よりもフィーリングが合うか、優しく接してくれるかなどの方を重視します。
仮に超イケメンであっても、性格が合わなかったりワガママそうな男性だと意味が無いのです。

カップリングパーティーの評判が悪い

ワクワクメールの主催するカップリングパーティーは、かなり評判が悪いですね。

  • 男女20人ずつのパーティーと書いていたのに、行ってみたら5人ずつしかいなかった
  • アルコールと軽食付きと書いていたのに、水しか出なかった

悪い口コミが目立ちます。

サイトを利用する上では関係ないですが、信頼度に関わります。
嘘偽りないパーティーに改善して欲しいものです。

まとめ

  • ワクワクメールのマナー返信は、無料で使えて便利
  • 男女比のバランスが良く、アクティブユーザーが多い
  • 初心者も簡単に使いこなせる機能が揃っている

ワクワクメールは、実際に出会える優良出会い系サイト。

使いやすさと使用感は、他出会い系サイトと比べてもトップレベルです。

登録すると無料ポイントが貰えるので、まずは無料の範囲内で試してくださいね!