出会系のゼクシィ恋結びに登録して、可愛い女の子と知り合おう

ゼクシィ恋結びの登録方法と出会うまでの使い方

ゼクシィ」と言えばブライダル情報誌で有名ですが、優良マッチングアプリの運営としても有名。

リクルートグループが展開するゼクシィ系のアプリには「ゼクシィ恋結び」「ゼクシィ縁結び」があります。

両者の違いを簡単に言うと、恋活・婚活の目的別。

  • ゼクシィ恋結び=恋活
  • ゼクシィ縁結び=婚活

結婚よりまずは恋愛を楽しみたいなら、ゼクシィ恋結びがオススメ。

マッチングサイト初心者が多いのと、ペアーズほど参加者がいないため競合も少なく、会いやすいですよ!

 

ゼクシィ恋結びに登録して、かわいい女の子に出会おう

ゼクシィ恋結びの強みは、何と言っても圧倒的なブランド力。

普段マッチングサイトをしない女の子も、数多く参加しているのが特徴です。

登録するだけなら、5分もかからず簡単に完了します。

Facebookアカウントがなくても登録が可能に

ゼクシィ恋結びの登録画面

ゼクシィ恋結びに登録するには、Facebookアカウントが必要、しかも友達10人以上が必須でした。
Facebookをやっていない人には、登録すら高いハードルですよね。

ですが2018年8月末から、ゼクシィ恋結びはSMS認証による電話番号登録が可能になりました。

従来のFacebookからの登録も、SMS認証もやり方はとても簡単。

どちらも指示に従って進めていくだけで、あっという間に登録が完了です!

プロフィールを作りこんで、アピール

登録が済んだら、あなたの情報を入力していきます。
趣味を設定する】から、あなたの趣味を登録。

ゼクシィ恋結びの趣味設定画面

音楽ラブ、映画ファン、ゲーム大好き、楽しいお酒大好きなど色んな趣味があります。

登録しておくと同じ趣味の女性と繋がりやすくなるので、面倒がらずにポチポチっと。

次に【写真を追加する】で、あなたの写真を登録します。

写真を多くアップすると、女性に安心感を与えられるのでマッチング率がアップしますよ!

もう少し様子を見てからアップしたい場合はスキップすることも可能。

最後に【自己紹介文を書く】です。

ゼクシィ恋結びの自己紹介入力

文章を書くのが苦手なら、アプリ内の例文を利用しても良いですね。

ただし例文そのままでは味気ないので、あなたなりにアレンジしましょう。

以上で登録は完了です!

続いて【お相手を探す】で、理想の女の子を見つけに行きましょう!

写真や自己紹介は、マッチング率に直接影響する重要ポイント。
必ず記載してくださいね。

本人確認をしよう

本人確認をしていないと、使える機能がかなり制限されます。

安全に異性と出会うためにも、しっかり本人確認を済ませましょう。

マイページ】の【年齢確認】で以下のどれかを写真に撮り、提出します。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

一見面倒そうですが、写真を撮って送るだけなので5分程度で終了します。

有料会員になってクレジットカード決済にすれば、本人確認はしなくてもOK。

面倒な人で有料会員になりたい人はそちらを選びましょう。

女性も本人確認をしっかりやっているので、安心して利用してください。

まずは無料会員になって参加している女の子をチェック!

ゼクシィ恋結びに登録している女の子

無料会員でも、女の子の写真やプロフィールを確認できます。

ゼクシィ恋結びは、他のアプリに比べて無料会員でもできることが多いのが魅力。

まずは無料会員で使える機能を試して、有料会員になるかどうか検討してください。

無料会員になったらできること

無料会員ができることは以下の通り。

  • 相手のプロフィールを見る
  • 気になった女性にいいね!を送る(毎月30回)
  • メッセージ付きいいね!を送る
  • 検索機能の使用(登録日、出身地、趣味の絞り込みは不可)
  • マッチング後のメッセージの送信(初回のみ)
  • 足あと観覧(直近1ヶ月のもの5件まで)

無料で送れるいいね!は、1ヶ月ごとに30回付与されます。

有料会員に比べると当然制限はありますが、試してみる価値は十分ですね。

女の子の検索方法

ゼクシィ恋結びでの女の子の検索方法

女の子の検索方法は2つ。
条件検索」と「つながり検索」です。

条件検索
年齢、居住地の他、身長やチャームポイントなどに絞って検索。
「身長は155cmくらいで、〇〇県に住んでいるお酒飲める子」
という具合に、好みの女性を絞り込める。
つながり検索
位置情報サービスを利用して、近くに居る相手を検索。
単に近所の相手ではなく、あなたとの共通点が多い相手を優先的に表示してくれる。

どちらも1人ずつ表示される相手に「気になる」か「ごめんね」の二択で、好みの女性を選べます。

有料会員になると、さらに詳細な条件で女の子の検索が可能になります。

有料会員になって、サービスをフル活用しよう

有料会員になると、ゼクシィ恋結びのすべての機能が使えるようになります。

無料会員でもマッチング自体は可能ですが、無料会員はマッチング後のメッセージが1度しか送れません。

そのため、本格的に女の子とやりとりをするのは有料会員になった後から。

無料会員と有料会員の違い、料金を確認してみましょう。

好みの女の子とマッチングするまでは無料会員で、というのもオススメの方法です。

有料会員になるとできること

有料会員は、ゼクシィ恋結びのサービスをフル活用できます。
無料会員と比較してみましょう。

機能 無料会員 有料会員
女性のプロフィールを見る
いいね!を送る ○ 毎月30回回復 ○ 毎月80回回復
いいね!された相手とマッチング
マッチングした相手とのメッセージ 初回のみ可能 ○ 無制限
検索機能を使って好みを絞り込む 制限アリ
「つながりで探す」の利用
自分についた足あとを見る 5件まで ○ 無制限
相手のいいね!数の表示 ×

有料会員になったらぜひオススメしたいのが、検索機能の「登録日3日以内の人」の絞り込み。
これは無料会員では使えない検索方法です。

登録してすぐの女の子は、まだ使い方に慣れていなかったり、マッチング未経験だったりと狙い目。

いいね!も80回に増量され、メッセージのやりとりも無制限になります。

実際に出会うなら、有料会員になってからが勝負です!

有料会員の料金

有料会員の料金

有料会員の料金は以下の通り。

クレジットカード決済 Apple ID Google Play
お試し1ヶ月プラン 3,480円/月 3,900円/月 3,900円/月
3ヶ月プラン 2,997円/月
(一括8,990円)
3,300円/月
(一括9,990円)
6ヶ月プラン 2,755円/月
(一括16,530円)
3,133円/月
(一括18,800円)
12ヶ月プラン 1,980円/月
(一括23,760円)
2,483円/月
(一括29,800円)

※価格は全て税込

おすすめは、クレジットカード決済の3ヶ月プラン。

クレジット決済はパソコンからの申込みになり少々面倒ですが、料金が一番お得です。

12ヶ月の長期のプランは、彼女ができて退会しなくてはいけなくなったとき無駄になるので、あまりオススメ出来ません。

まとめ

  • ゼクシィ恋結びは、無料会員も使える機能が充実
  • リクルートグループの運営で、安心して使える優良アプリ
  • 有料会員になるなら、クレジットカード決済で3ヶ月プランがオススメ
  • ゼクシィブランド効果で、リア充層の可愛い女の子が多い

ゼクシィ恋結びは、比較的真面目に恋活をしている女の子が多い印象。

最初にも言いましたが、ゼクシィ自体の認知度が高いので、普段マッチングサイトをしない可愛い子が多いのもいいですね。

まだ競合も少なく、会いやすいゼクシィ恋結び。
ぜひ今のうちに、素敵な出会いを見つけて下さいね!