with(ウィズ)の安全な退会方法と再登録の仕方

with(ウィズ)の安全な退会方法と再登録の仕方

DaiGoさん監修の診断テストで人気のwith(ウィズ)は、登録も簡単ですが退会もとても簡単。

withの退会方法と、withを再開したくなったときのために再登録の方法も紹介します。

より安心してサイトを利用するために、ぜひチェックしておいてください。

withの退会後の表示や休憩モード、ブロック機能についても説明します!

→withの参加はこちら

withの退会方法・流れ

安全に恋活できるwithは、退会したいときはいつでも無料でできます。
退会手続きは、この流れの通りに進めていくとスムーズです!

画面左上の三本バーをクリックしてメニューを開きます。

withトップページ

出てきたカテゴリーの中の【ヘルプ】をタップします。

withメニュー

解約・退会について】を押します。

withヘルプ

【解約・退会について】をタップすると、スライドで【退会手続きへ(要ログイン)】が表示されます。

with解約・退会について
with退会手続き

休憩モードのお知らせが出ますが、退会の決意が固い人は【退会の理由を選択】して【退会手続きを続ける】を押します。
withの休憩モードとは

アンケートは選択しなくても先に進めることができるので、面倒な人はスルーしてもOK!

with退会手続きを続ける

退会アンケートの確認】のページが表示されるので、確認してページ下部にある【退会する】をタップします。

with退会アンケート

これで退会手続きは完了です。

with退会完了

流れを見ながら手続きを進めれば、2~3分で退会処理ができます。

withは簡単に退会できるので、安心して参加できます。

退会する前に確認したいこと

withは登録も退会も簡単ですが、退会手続きの前に以下を確認しておきましょう。

withを退会するとポイントは消滅する

withを退会すると、これまで持っていたポイントは消滅してしまいます。

返金制度などもないため、退会の際には注意しましょう。

ポイントが無くなるのは困るという人のために「休憩モード」があります。

with退会後は一切表示されなくなる

withを退会したあとは、やりとりをしていた相手の履歴やトーク画面など全てのデータが全て消えてしまいます。

当然プロフィール画面は見られなくなり、検索結果からも消えてしまうので、誰かに探されることもありません。

退会すると「withには存在していない」ことになります。

退会の旨を伝えられず、昨日までやりとりをしていた相手がリストから突然消えていたら…
ちょっとショックですよね。

with退会後、再開するには一定期間が必要

withは一度退会すると、再登録までに一定の期間を置く必要があります。

公式サイトでは具体的な期間は明記されていませんが、一般的なマッチングアプリ同様、30日間程度だと思われます。

以上を踏まえた上で退会手続きに進みましょう。

withの休憩モードとは

withには「休憩モード」という機能があります。

上記でご紹介している退会手続きの途中で、休憩モードの案内が表示されるので、そこで退会か休憩モードか選んでください。

休憩モードの特徴は以下の通り。

  • プロフィールはそのまま残る
  • いいね!やメールの履歴は残る
  • 新しく足跡がつかない・つけられない
  • 異性の検索ではユーザー一覧に表示されなくなる
  • すでにいいね!やマッチングしている相手には表示される
  • 有料会員のままだと課金が続く
  • ログインボーナスなどは有効
  • トーク履歴については一定期間を過ぎたら消滅する(3か月程度が目安)

新しい出会いはストップするものの、これまでの履歴は残るので再開したくなったときに便利です。

有料会員を無料会員に戻すには、メニューアイコンから【有料会員】→【有料会員解約】→【こちら】→【解約する】の流れで無料会員になれます。

休憩モードにしたい人は、まず有料会員から無料会員になる手続きを先にしましょう。

withで突然相手が消えた?ブロックと退会の見分け方

何の前触れもなく、リストにいた相手が消えてしまった!

そんな時に考えられる可能性は、以下の2パターンです。

ブロック機能を使われた

ブロックはいわゆる「お断り」機能。
使われるタイミングとしては以下が挙げられます。

  • マッチング直後
  • やりとり中、不快な思いをした
  • 話をしてみたがあわないと感じた
正直、マッチング直後のブロックは、女性ユーザーにはよくある話。
ガッカリするかもしれませんが、無駄な時間とお金をかけずに済んだとポジティブに捉えましょう。

退会した

withに限らずですが、アプリ内で恋人ができたらすぐに退会する、というパターンですね。

恋人ができたのにいつまでもアプリをやっているというのは、やはりお互い気になりますし、喧嘩の原因にもなりかねません。

一緒に辞めよう、と同時に退会するケースも多いですね。

【裏技】withのブロックと退会を見分ける方法

退会後もブロック機能を使われた後も、どちらも相手から一切情報が見られなくなります。

自分がブロックされてしまったのか、それとも相手が退会したのか。

ブロックをしてもされても相手に通知が行くことはないので、現時点で見分ける方法はありません。
(公式でも、判別方法はありませんとしています)

ですが「友達に検索してもらう」という方法で確認することは可能。

どうしても気になる!という場合は、友達にお願いして相手を検索してもらいましょう。

withの再登録方法・流れ

withは、退会すると一定期間再登録できない仕組みになっていますが、再登録することは可能です。

特別変わったことは必要ないので、新規登録と同じような流れで進めていきましょう。
再登録は、新規登録のときとほぼ同じです。

アプリを開いてすぐ「すでにwithにFacebookを使用してログインしたことがあります。このまま次に進みますか?」というメッセージが表示されます。

with Facebookログイン

この点だけが、新規登録と違うところです。

次へ】をタップして、表示されるままプロフィールを記入していくと再登録は完了です。

withの退会や再登録に関するQ&A

withの退会・再登録の方法で、分かり辛い点についてQ&Aでご説明します。

Q.Facebookを退会したらどうなるの?
A.Facebookを経由して登録した方は、withにログインできなくなってしまいます。

しかも、有料会員の人はログインはできないのに請求は続くという困った事態に。

Facebookを退会する前に、必ずwithや連携させている他のアプリの退会手続きを忘れないでください。

もし先にFacebookを退会してしまったら、withのカスタマーサポートに早めに相談してくださいね。

 

Q.再登録時にアカウント(ID)は変わるのか?
A.アカウントは以前登録していたときと同じになります。

なりすましや業者の登録を防ぐための措置なので、新しい人物として登録することはできません。

もしwith内で嫌なことがあって別のアカウントにしたい人は、他のマッチングアプリを試してみましょう。
新しい出会いが待っているかもしれません。

 

Q.withのWEBとアプリ、退会の差異は何か?
A.WEB版もアプリ版も、基本的に同じです。

上記では、アプリ版の退会方法をご説明していますが、WEB版もほぼ同じなので参考にしてください。

 

Q.withを退会せずに放置だとどうなる?
A.放置しても、困ることはありません。

稀に、放置していたプロフィールを知り合いに見つけられてしまった…なんてこともあるようですが、このケースはほぼ心配ありません。

理由はアクティブに利用しない会員は、検索にもあまり引っかからなくなるため。
それでも不安な人は退会か休憩モードを選択しましょう。

まとめ

  • withは簡単に退会できるが、ポイントやプロフィールなど全て消えてしまう
  • withの再登録には一定期間(約30日)が必要
  • with退会後はアプリ内に一切表示されなくなる
  • withを再開する可能性があるなら休憩モードがおすすめ

withは女性会員も多く、イベントも豊富な人気のマッチングアプリ。

登録はもちろん、退会も簡単にできます。
一定期間が必要になりますが、再登録も可能。

休憩モードという選択もあるので、退会するときはよく考えて手続きしましょうね!

→withの参加はこちら