タップルでマッチングしない原因と対策9選!タップルはマッチングしやすいアプリだよ

タップルでマッチングしない原因と対策9選。タップルはマッチングしやすいアプリです

タップルを使っていて、マッチングしないと悩む男性は多いですよね。
マッチしないとメッセージを送れず、出会いが進みません。

そこでタップルユーザーの女性目線から、マッチングしない原因と対策をお伝えします。

タップツで出会えないのには、必ず理由がありますよ!

タップルの使い方を見直して、「いいかも」数を劇的に増やしましょう!

↓タップルを無料ダウンロード↓
Google Play で手に入れようAppStoreで入手
タップルでモテる男性には、共通点があります。
コツを覚えて、人気会員になりましょう。

タップルでマッチングしない原因と対策9選

タップルであなたが選ばれない理由

私はタップルで出会いを楽しむ女性の1人です。

実は以下のマッチングしない原因に、半分以上当てはまる男性がほとんど。
これでは「いいかも」できません。

ポイントをムダにする前に、タップルの使い方を見直してくださいね。

タップルでマッチングしない理由はこちら。

プロフィール写真が魅力的じゃない

タップルで「いいかも」されるかどうかは、9割以上プロフ写真の印象で決まります。

タップルはサクサクスワイプする女性が多く、イケメン風ならイケメンと判断されます。

要は、マッチングアプリでモテるプロフィール写真を作るのが大事。

さらにタップルでマッチングしたいなら、サブ写真の登録もしましょう。

タップルサブ写真
サブ写真を登録しよう

 
サブ写真は登録するほど、女性に注目されやすくなります。

まずは全身と料理の写真を優先し、全部埋まるように写真を集めてくださいね。

プロフィール設定が手抜き

女性が自分から「いいかも」するときは、写真しか見ないケースが多いです。

でも男性からの「いいかも」では、プロフもしっかりチェックします。

未記入や「よろしく~」だけだと、即「ごめんなさい」ですね。

自己紹介ダメな例
自己紹介が手抜きだと、いいねされません

 
そうは言っても若くて飽きっぽい女性が多いタップル。
長すぎる自己紹介は読んでもらえません。

出会い系プロフィールの書き方で、しっかりあなたの魅力を伝えましょう。

理想が高すぎる

「可愛い子がいないから、自分からいいかもしてない。」
「理想の女の子に出会えるまで、いいかもはしない!」

積極的に「いいかも」しない男性は、そう簡単にマッチングできません。

なぜなら、女の子は基本的に受け身だから。
自分からは「いいかも」せず、相手からの「いいかも」しか見ない人も多いんですよ。

「会ってみたら意外と可愛い!」
こんなパターンは多いもの。

ガンガン「いいかも」した方が、圧倒的にマッチング率は高まります。

それでもなるべく可愛い子と出会いたいなら、タップルのAI学習システムを使いましょう。

「チャンスタイム」と「本日のレコメンド」では、あなたの好みがAIに反映されます。
さらにどちらもポイント消費なし。

本日のレコメンド
本日のレコメンド

 
4~5回ほど「チャンスタイム」と「本日のレコメンド」でフリックすると、それ以降あなた好みの女の子が表示されやすくなります。

AI学習後はあまりえり好みせずに「いいかも」して、マッチング率を上げましょう。

趣味タグが少なすぎる

趣味タグの設定数が少ないと、女性から「いいかも」や「ありがとう」がもらえません。

タップルのプロフィールページでは、共通項目が強調されます。
趣味タグも、同じものがあると「相性のいいタグ」として表示されますよ。

「あなたと相性のいいタグ」「設定タグ」
「あなたと相性のいいタグ」「設定タグ」

 
共通点が多い男性には、とりあえず「いいかも」や「ありがとう」する女性が多いですよ。
趣味が合うって大事ですからね。

趣味タグ参加者の検索から、出会えるチャンスも増えます。

設定中のタグ
設定中のタグ

 
女性に「いいかも」する前に、趣味タグは最低20個は登録しましょう。
多すぎるのも印象が悪いので、最大50個までですね。

自分の趣味や好きなもののタグと、女子ウケが良いタグを半々にするとマッチングしやすいですよ。

女子ウケが良い趣味タグ カラオケ・猫・焼肉・ディズニー・お酒好き・スイーツ好き・ライブ・アニメ・犬・ラーメン・韓国料理・ねこカフェ・和食・ビール・ワイン・スポーツ観戦・ドライブ・洋楽・フェス・温泉旅行
女子ウケが悪い趣味タグ 一部のアニメやマンガ(深夜系・幼児向け・エロ系)・ギャンブル全般・女性アイドル・グラビア系・サバゲー

気になる女性と同じタグに参加しておくのも、手です。

デートプランを設定していない

よくわからないからと放置されがちだった、「ウィッシュカード」という機能。

現在は「デートプラン」と名前を変え、マッチングに必須の機能となりました!
「デートプラン」は設定しないと、マッチング率が明らかに落ちます。

ウィッシュカードからデートプランに
ウィッシュカードからデートプランに

 
デートプランの設定目安は、5~10個。

さらに、「お気に入りデートプラン」は5個まで設定可能。
お気に入り設定すると、デートプランが同じ人と繋がりやすくなります。

同じデートプランの人と繋がりやすく
同じデートプランの人からいいかもが来やすくなる

 
飲食系のデートプランと、それ以外の人気デートプランを半々で入れるのがオススメ。

飲食系のおすすめデートプラン お酒好きと居酒屋ハシゴ
生ビールで乾杯
レモンサワーで乾杯
おいしいラーメンを食べに行きたい
おいしい焼肉を食べたい
おいしいお肉を食べに行きたい
パンケーキを食べたい
おしゃれなコーヒースタンドに行きたい
その他のおすすめデートプラン 夜の水族館に行きたい
アウトレットでショッピング
カラオケデートを楽しみたい
一緒に野球観戦に行きたい
電話好きと繋がりたい
展望台から夜景が見たい
好きな音楽をシェアしたい
ゲームセンターで遊びたい

趣味タグと同じで、狙った女の子と同じデートプランを設定するのもアリですよ。

マッチングしやすい時間帯に使っていない

自分の暇なときに「いいかも」するだけでは、上手くマッチングできません。

実はタップルの相手からの「いいかも」は、新しい方から表示されます。
つまり古い「いいかも」ほど、後回しにされるんです。

女の子がオンライン状態のときに「いいかも」するほど、マッチング率が上がりますよ。

タップルでマッチングしやすい時間帯

  1. 16~18時
    女子大生とマッチングしやすい時間帯。講義が終わって帰宅・バイトに向かう途中のため
  2. 19~21時
    会社員女性とマッチングしやすい時間帯。特に金曜日は狙い目

週末はデートプランを立てる女性も増えます。
平日にムダ打ちせずポイントを温存し、週末に一気に使うのも良いですね。

ターゲットが合っていない

自分と相手女性の目的が合わないと、「いいかも」してもマッチングしません。

例えばこちらの女性。

自己紹介
 
プロフ見てくれてありがとうございます。
 
はじめまして、かなこです。
東京都に住んでます。
 
周りからは優しくておっとりしていると良く言われますが、実は結構打たれ強い性格です。
 
将来を見据えて、誠実に向き合ってくださる方と出会えたらいいなと思ってます。

 
プロフを見ると、完全に婚活目的ですね。
遊び相手募集中の男性がアプローチしても、ダメということ。

出会い目的を自己紹介に書いてない男性も、婚活女性とはマッチングしにくいです。

こちらは20歳の女の子のプロフ。

自己紹介
 
札幌に住んでいます
塩顔が好きです(^^)
 
年上すぎる人はごめんなさいm(__)m

 
この場合だと、25歳くらいまでの男性ならマッチングチャンスあり。

基本的には、あなたの年齢から「-5歳~+5歳」の女性がマッチングしやすいですよ。

アイテムを活用していない

タップルで購入できるアイテムは、マッチング率アップに欠かせないものです。

アイテムは4種類ありますが、使うのは「モテタイマー」と「ドリームマシン」の2つ。

モテタイマー
  • 女性のスワイプ画面に表示されやすくなる
  • 自分の送った「いいかも」が相手に優先表示される
  • 「いいかも」数が増えて人気会員になれる
ドリームマシン
  • 人気の女性を優先表示させる
  • 放置アカウントが表示されにくくなる

モテタイマーを使うと、女性から「いいかも」や「ありがとう」をもらいやすくなります。
定期的に使えば、人気会員として表示されやすくなる効果も。

女の子の年齢層が低いタップルは、放置アカウントが多め。
若い子は飽きっぽいですからね。

ドリームマシンを使えば、効率よくアクティブユーザーに「いいかも」できますよ!

ログインボーナスはアイテム交換と、アイテム使用中のフリックに使いましょう。

年齢層があっていない

女性会員の約8割が10~20代のタップル。
正直、30代の男性がマッチングするのはかなり難しいです。

30代前半の男性が、20代後半女性を狙うならOKです。
ただ、20代後半女性は20代前半女性より少ないんですよね。

タップル女性会員の年齢層
 
年齢層にあったアプリを使うと、マッチングの難易度はグッと低くなります。

30代男性には、ペアーズwith
40代男性には、ペアーズ、マリッシュがおすすめです。

当てはまるマッチングしない原因があるなら、修正してから次の「いいかも」をしましょう。

タップルでマッチングする人としない人の違い

マッチングできる人とできない人

タップルで、イケメン会員がマッチングしやすいのは当然ですね。

ですがフツメン男性でも、人気会員になっている人はたくさんいます!

ここでは50いいね以上もらっているフツメン男性と、いいねが全然ついていない男性のプロフの特徴を比較して紹介します。

タップルでマッチングする男性の特徴をマネすれば、マッチングできます!

プロフ写真の質

タップルで最も「いいかも」数を左右するのは、プロフィール写真です。

人気男性と、それ以外の男性の写真の違いはこちら。

「いいかも」30以上の男性のメイン写真
  • 居酒屋での笑顔
  • 公園での横顔
  • BBQでの笑顔
  • 明るい部屋でマスク
  • 窓際で笑顔
  • フェスでのキメ顔
  • ディスニーでの笑顔
  • 街歩きでの微笑み

※サブ写真の枚数は4~8枚

「いいかも」5以下の男性のメイン写真
  • 部屋で自撮り
  • ドアップ
  • カフェで逆光
  • 上半身裸
  • 顔がほぼ見えない横顔
  • 車内でキメ顔
  • 写真がブレてる
  • SNOW加工

※サブ写真の枚数は0~2枚

人気会員の男性で特に多いのは、居酒屋で楽しそうにしている写真でした。

人気会員の男性はサブ写真を4枚以上登録している一方、非人気男性はサブ写真が少ない傾向です。

趣味タグとデートプランの数

次にマッチングする男性としない男性の、趣味タグ・デートプランの数を比較してみました。

趣味タグやデートプランが少ない男性は、明らかに「いいかも」数が少ない結果に。
デートプラン未設定の男性も多かったです。

逆に趣味タグやデートプランをしっかり設定している男性は、見た目がそれほど良くない人でも「いいかも」をもらっていました。

趣味タグやデートプランは、女子受けするものを中心にしっかり設定すべきですね。

「いいかも」の頻度

今度は既存会員の調査ではなく、私の友人男性に調査協力してもらいました。

私の友人Sくんのデータ

  • 27歳都内でWEB関連の会社員
  • 身長172cm 普通体型
  • 年収 300~500万円
  • 煙草は吸わない
  • お酒はよく飲む
  • 未婚の一人暮らし

いわゆるフツメンですが、写真の撮り方次第で雰囲気イケメンになれます(笑)

Sくんが一切自分から「いいかも」しなかった週と、積極的に「いいかも」した週の比較はこちらです。

相手からのいいかも いいかもへのありがとう数
自分から「いいかも」しなかった週 4 0
自分から「いいかも」した週 9 15

相手からの「いいかも」には全て「ありがとう」しているので、合計24マッチングです。
自分から「いいかも」していない週は、マッチングゼロ。

タップルは、自分から動けば普通にマッチングします。
この後、2人とデートしたそうですよ。

タップルでマッチングしたいなら、自分から「いいかも」しましょう。

プレミアムオプションに加入すると、相手が7日間でもらったいいかも数が見れます。

タップルはマッチングしやすいアプリ。マッチング率を検証

「タップルは難易度が高い!」
「イケメンじゃないとタップルはマッチングしない…」

タップルは難しいと言われがちですが、実はマッチングしやすいアプリです。
ライバルが多いので、コツは必要ですが。

上で協力してもらったSくんに、別のアプリも使ってもらいました。
どのアプリでも、できるだけ自分からアプローチしています。

その結果、1週間でのマッチング件数がこちら。

1週間のマッチング数
タップル 24人
ペアーズ 13人
with 9人
マリッシュ 3人

婚活アプリのマリッシュだと、極端にマッチング数が少ないですね。
Sくんの年齢層が合わないためです。

ペアーズ、withは20代後半男性にジャストなアプリですが、真剣交際向き。
気軽に「いいね」する女性が少なく、マッチングしにくいです。

その点、タップルは気軽に「いいかも」する若い女性が多いので、マッチングしやすいアプリなんです。

まとめ

プロフの完成度で出会いの質が変わる

タップルでマッチングしない男性は、大抵プロフィール写真と自己紹介が手抜きです。

人気会員男性は、プロフ写真にかなり力を入れています。
プロに頼む人も増えていますよ。

タップルでマッチングしない原因を対策し、どんどんマッチングさせましょう!

↓タップルを無料ダウンロード↓
Google Play で手に入れようAppStoreで入手
女性からの注目度が高まれば、自然とマッチング数も増えていきますよ!

こちらも参考にどうぞ。

コメントを書く(何でもどうぞ)

※コメントは手動承認となります。
すぐに公開されませんので、ご了承下さい。
書いた人:なみ子
コスプレ・バンギャに一通り楽しんできた普通の女子。 ナンパされることも多くて、ワンナイトも… でも、女の子の気持ちを考えないナンパに「もう一歩!」と感じています。 女性目線から男と女の出会いについて紐解きます!