スーパーでナンパって可能?連絡先交換の手順を女性が紹介


スーパーでの買い物中、可愛い女の子を発見!

自炊する家庭的な子と、お近づきになりたいですよね。

手料理を振る舞ってくれたり、お弁当作ってくれたりしそう…!

今回はスーパーで気になった女性が居たときに使える、ナンパ術を教えます。

そのほかにも、スーパー店員の狙い方も紹介しますね。

店員ナンパは時間をかければ、落とせる確率がアップしますよ!

ナンパスポットではない分、本気で一目ぼれしたという気持ちが伝われば成功しやすいですよ。

スーパーでナンパする手順

 

スーパーの客との出会いは、一期一会。

また会えるとは限らないので、ナンパ手順をしっかり覚えておきましょう。

どこで素敵な出会いがあるかわかりません。

LINEのIDを書いた紙は、いつも持っておくのが正解です。

買い物中に好みの女性を発見

正直、ナンパするつもりでスーパーに行くのは現実的じゃないですね。

自分が買い物中に、好みの女性を見つけたらナンパ…という感じ。

ナンパ目的で買い物客をジロジロ見ていたら、万引きと間違われる可能性も…。

なので自分の買い物があるときに、ついでに好みの子を探してみましょう。

行きつけのスーパーを作っておけば、家庭的な子と出会えるチャンスも増えます。

周りに人が少ない場所に移動するのを待つ

スーパーで知り合いに会うことって、結構多いです。

ナンパされたとき、近くに知り合いがいたらイヤだと思う女性が大半。

ナンパに乗る軽い人と思われたくないですし…。

狙った女性が、人の少ない場所に移動するのを待ちましょう。

混雑した場所だと、伝えたいことも上手く伝わりません。

長話しする必要はないですが、伝えたいことがちゃんと伝わるのは大事です。

連絡先を書いた紙を渡す

スーパーナンパでやるべきことは、連絡先を渡すこと!

あらかじめLINEのIDを書いた紙を用意し、人混みを避けて渡しましょう。

「急にすみません、すごく可愛いと思ったので良かったら連絡ください」

「急にごめんなさい。一目ぼれしました。連絡くれたら嬉しいです」

話す内容は、この程度でOK。

店内での立ち話は、現実的じゃありません。

他のお客さんの迷惑にもなりますし、何より目立ちます。

連絡先を書いた紙を渡すって、古典的ですが意外に成功しやすいんですよ。

ティッシュ配りと同じで、差し出されるともらっちゃう人が多いですし(笑)

スーパーナンパで自分の印象を伝えられるのは、第一印象とメモだけ。

最高にキレイな字でLINEのIDを書いて、爽やかさ重視で話しかけましょう!

私も連絡先を書いたメモをもらったことがあります。
見た目がタイプだった人と、字がキレイだった人の2人には連絡をしました!

スーパーでナンパする注意点

スーパー帰りの女性

一般的なナンパスポットとは言えない、スーパー。

スマートに誘わないと、警戒されるだけ。

スーパーナンパの注意点も覚えておきましょう。

同じスーパーで何度もナンパしない

スーパーでのナンパって、結構インパクトあります。

好意的に捉える女性もいますが…

恐怖を感じて店員に通報する人も。

同じ店でナンパを繰り返すと、要注意人物扱いされることがあります。

スーパーでのナンパに固執せず、もし良い人がいたら声をかけるくらいにしましょう。

早く彼女が欲しいなら、ペアーズなどマッチングアプリを使う方が確実です。

買い物後の女性をお茶に誘わない

私も経験があるのですが…。

買い物帰りに、お茶に誘われても無理です。

早く買ったものを冷蔵庫に入れたいのに、それどころじゃないですよね。

お茶を断ったあとに連絡先を渡されても、「空気が読めない男」という印象に。

スーパーでのナンパでは、連絡先を渡すだけに留めるのが正解です。

「重そうだね持ってあげるよ」はダメ

別のサイトで「重そうだね、持ってあげるよ。」という声かけが紹介されてました。

これ、海外ならアリだと思いますが…

日本人にそういう習慣はないので、警戒するだけ。

私もそんなこと言われたら、ひったくりだと思って逃げます。

スーパーナンパでは、下手に工夫をしすぎずシンプルに攻めましょう。

一瞬の出会いだからこそ、悪い印象を残さずに想いを伝えてください!

スーパーの店員さんはナンパ可能?

店員さんもナンパ可能?

スーパーでの一目ぼれ、相手はお客さんとは限らないですよね。

可愛い店員さんが気になるってパターンもあるでしょう。

結論から言うと、スーパーの店員さんはナンパ可能です!

お客さんのナンパとは逆で、店員さんナンパは時間をかけるのが大事。

女性が教える店員ナンパ法でも紹介しているように、顔を覚えてもらえば成功確率がアップします。

同じ時間帯に通って、印象に残りやすいものを買い続けましょう。

カフェやショップの店員さんと違い、スーパーの店員は常に忙しいです。

長話しをして仕事のジャマをしないように、気を付けましょう。

自然に会話できるようになったら、連絡先を渡すのがスマートですね。

スーパー店員もただの女性なので、良いなと思えばお客さんからのナンパにも応えますよ!

スーパー店員はどんな時に連絡したくなる?

スーパーで買い物

スーパーの店員さんが、レジ打ち中に連絡先を渡される。

このパターン意外なほど多いんです。

連絡先の紙を速攻捨てちゃうって人もいますが…

喜ぶ人も確実にいるんですよ!

Twitterでのナンパ報告

上でもお話したように、私も仕事中に連絡先を書いた紙をもらって連絡したことがあります!

女性店員が仕事中にLINEのIDをもらって、どんなときに連絡したくなるのか教えますね。

親しいお客さんに連絡先をもらったとき

連絡先をもらっても無視するのは、相手が見知らぬ人で怖いから。

女性は警戒心が強いので、急に連絡先を渡しても反応がないのは当然。

逆に親しくしているお客さんなら警戒していないので、連絡してみようかなと思えます。

「こんばんは、今日は早いんですね」

このように、店員さんから話しかけてくれるなら高確率で連絡がもらえますよ。

頻繁に通って、顔を覚えてもらいましょう。

好印象を持っていたとき

元から良い印象を持っていた人なら、連絡しようと思いやすいです。

例えば私は、新人のときにミスしても優しくしてくれたお客さんが気になってました。

混んでいても急かさない常連さんも、いいなって思ってましたね。

あと、レジでお礼を言ってくれる人ってかなり好印象!

「お願いします」
「ありがとう」

そんな一言を言っておくと、連絡をもらえる確率がアップしますよ。

外見が好みだったとき

あとはシンプルに、カッコいい人に連絡先を渡されたとき。

結局ナンパって、第一印象重視なので見た目は大事。

イケメンじゃなくても、印象アップは可能ですよ。

作れる男のモテを実践して、雰囲気イケメンになりましょう!

ナンパでは顔よりも、服装や髪型の印象が残りやすいですよ。

女性的には内面か外面のどちらかが好印象なら、連絡してみようと思えます!

まとめ

スーパーで買い物する女性

生活のための買い物だけが目的の、スーパー。

そんなとこでナンパされたら、女性的にはビックリするし警戒します。

人目が気になる場所でもあるので、スーパーでのナンパはLINEのIDを渡すことに集中しましょう。

「こんな場所でナンパするくらい、私のことが気になったんだ…」

そう本気の気持ちが伝われば、連絡をもらえる可能性が上がります。

恥ずかしくても笑ったりせず、真剣に気持ちを伝えるのが大事です!

スーパーの店員さん狙いのときは、小まめに通って顔を覚えてもらいましょう。

一人暮らしの女性を狙えば上手くいきやすいですよ。