友達から彼女にする方法!好きになった女友達を落とす手順


「一緒に過ごしたり遊んだりするうちに、女友達を好きになっちゃった…」
「女友達と付き合いたいけど、関係を壊すのが不安…」

ホントによくある話ですよね。
私も男友達を好きになった経験があります。

友達から恋人になるのは、良好な関係が崩れてしまうかもしれません。
でもモタモタしてると、他の男に取られちゃうことも。

そこで女性の立場から、女友達を落として彼女にする方法を教えますね。

意識的に関係を変えようとしないと、いつまでも友達のままですよ!

友達として上手く行ってるのは、好感度が高い証拠。
異性としてしっかりアプローチすれば、彼女にするのは十分可能です。

友達から彼女にするのは可能なの?

結論から言うと、友達から彼女に出来ます!

実際に、友達から彼女になるパターンってかなり多いです。
友達として多くの時間を共有する中で、好意を抱くのは自然なこと。

マイナビウーマンの調査によると、男友達を好きになったことがある女性は4割以上。

マイナビウーマンの調査

参考:女友達から彼女になる方法とは?

私も実際に、男友達を好きになっちゃったことがあります。
でもなかなか関係を崩す勇気がなく、どうにもなりませんでした。

彼も私に気がありそうな感じもあったんですが…
お互い一歩踏み出せずに、だんだん連絡しなくなりました。

仲がいい友達は、たまに会う男女よりずっとチャンスが多いです。

友達になっちゃうとダメって書いてるサイトもありますが、そんなことありません。
相手に自分を「男」として意識させて、彼氏に昇格しましょう。

大事なのは、タイミングときっかけ。

友達から恋人になった関係は、長続きしやすいですよ。
以下では、具体的に友達から彼女にする方法を解説します。

女友達にとってあなたはどんな存在?

友達以上恋人未満

まずは、あなたが女友達から見てどんなポジションなのかチェック。
それによって、今後の行動が変わってきますよ。

あなたのポジションは、以下のどこに当てはまっているでしょうか?

①ただの友達 会えば話す
たまにLINEする
②仲のいい友達 グループで一緒に遊ぶ
2人で会うこともある
結構LINEする
③友達以上恋人未満 よく2人きりで会う
頻繁にLINEする

ただの友達から脱していないなら、まずは親密度を上げましょう。

会う機会を増やして、どんどん話す。
LINEも不自然じゃない程度に積極的に送りましょう!

同性の友達に協力してもらって、遊ぶ機会を増やすのもアリ。

仲のいい友達~友達以上恋人未満なら、落とせる可能性が高まってます。

2人の距離をはかる

仲のいい友達~友達以上恋人未満と言っても、どこの段階にいるかで状況は変わります。

  1. グループで遊ぶ
  2. 2人で遊ぶ
  3. 2人で飲む
  4. 朝まで2人きりで飲む
  5. 家に泊まる

2人で遊べる関係なら、恋人化の気配が出てきます。
女性によりますが、私自身は2人きりで遊べる男性なら付き合ってもいいと思ってますよ。

今度は2人だけで飲みに誘いましょう。

2人でお酒を飲みに行けてるなら、「居酒屋→宅飲み」に誘ってみましょう。

終電を逃してからが誘い時。
ここで襲っちゃ絶対ダメですよ!

早まると、良好な関係が壊れてしまうかも。

何度か朝まで飲んだ経験をしてるなら、そろそろ積極的に行ってもいい頃。

告白目指して、関係をどんどん進めてましょう。

家に泊まるような関係なら、スグに告白しましょう。
相手もあなたからの告白を待ってますよ。

モタモタしてると、見限られちゃうから積極的に!

2人で会える関係なら、恋人へのステップアップが狙えます。
あなたを「男」として意識させて、女友達を落としてください!

「友人」から「彼氏」へ昇格する方法

友達以上恋人未満

友人から彼氏になるのが難しいのは、そのままでもある程度仲良くできるから。

「今のまま仲良くしてれば、そのうち彼氏になれるかも…?」
「下手に動いて関係が悪くなってもなあ…」

そう考えちゃう人が多いんです。

でも今のまま何もしないと、何も変わりません。

気がつけば彼氏に…なんて期待しては駄目!
いつの間にか他の男に取られるだけです。

以下の方法で意識的に関係を変えて、彼氏へステップアップしましょう。

2人で会うところから始めよう

グループで会っているうちは、なかなか恋愛関係に発展しません。

相手の興味があるお店やスポットに誘って、2人きりで会う機会を増やしてください。

みんなといるときは気にならなかったのに、2人だと急に意識しちゃう女性も。

まずは2人で飲みに行くのが簡単。
それをクリアしたら、映画などデートスポットへ誘ってみましょう。

相談は2人で会う口実

2人出会う口実に相談を持ちかけるのもおすすめ。

普段バカなことばかりしてる友達に、真剣に相談される…。
私も経験ありますが、結構ドキッとするんです。

女性ってギャップに弱いですからね(笑)

「ちょっと相談に乗ってほしいんだけど、飲みに行かない?」

こう言えば、2人で出かけるのも簡単。

相談内容は、友人関係や仕事のことなど何でもいいですが、悪口は言わないように。

ちょっと強気に攻めるなら、恋愛相談をするのもアリ。

私は男友達から恋愛相談されると、相手を異性として意識しちゃいます。
「あ、コイツも男だったんだ…」なんて。

好きな人がいると言えば、相手はあなたの好きな人が誰なのか気になります。
結果として、あなたを異性として意識させられますよ。

2人だけの秘密を共有する

秘密を共有した2人は、急速に関係が縮まります。
これは心理学での常識。

なので落としたい女友達と、秘密を作ってください。

例えば、こんな感じ。

「俺、実は今好きな人いるんだよね…。誰にも言ってないから内緒にしてね
俺と〇〇だけの秘密」

あえて「秘密」ってワードを出すのがコツ。

自分の苦手なことや弱点をさらけ出すのも、効果ありますよ。

「私にだけ教えてくれてるってことは、信頼されてる?」

女性はそう考えて、意識しちゃうからです。

友達ではなく女性として接する

友達として仲良くなるほど、男女の垣根なく扱っちゃいますよね。

それはそれで男女の友情アリ派は嬉しいです。
でもそれじゃ恋愛関係にはなれません。

ベタなやつですが、効果あるのはこちら。

  • 重いものや高いところの物を取ってあげる
  • なにげなく車道側を歩く
  • 夜道の心配をする、送ってあげる
  • 「女の子なんだから」と言う

友達と思ってた相手に、女の子扱いされるとドキっとしちゃいます。

私も夜中に歩いて帰ろうとしたとき「女の子なんだから危ないだろ!」って男友達に怒られて、意識しちゃったことがあります。

やり過ぎは禁物ですが、意識させるのにかなり有効な手段ですよ。

脈ありサインを出す

なかなかあなたを意識してくれない鈍い友人には、強気のアプローチ。

あからさまな脈ありサインを出してみます。

「〇〇みたいに料理上手な彼女欲しいんだよね~」
「〇〇って、可愛いよね」
「〇〇の彼氏になるやつはいいよな、いつも楽しそう」

こんな感じです。

ここまで言われたら、大抵の女性が「もしかして私に気がある…?」って気付きます。

その上で2人で会う回数や連絡頻度を増やして、距離を縮めて行きましょう。

最後は告白して押し切れ!

意識しても、なかなか進展しないのが友人からの恋愛の難しさ。

モヤモヤした状態が続くなら、最後は告白で押し切っちゃうのも手。

もし相手があなたを異性として意識してなくても、告られたら意識するしかないです。

元々友達として気が合ってたわけだし、結果としてOKする女性が多いですね。

友達以上恋人未満で、女性が告白待ちしてる。

そんなパターン、私はたくさん見てきましたよ。

男友達と同じように扱ってては、恋愛関係にはなれません。
異性として意識させる方法も参考に、あなたとの関係を「男女」に持ち込んでください。

成功する告白のタイミング!

告白直前

告白で押し切るのも手と言いましたが、重要なのはそのタイミング。

完全にただの友達で、少しも脈がない状態で告っても迷惑がられるだけ。
私もそれほど仲良くない男友達に告られて、その周りとも気まずくなった経験が…。

友達への告白失敗は、それまでの関係を壊すリスクがあります。
女友達に告白するのは「行ける!」と思ってから。

以下に当てはまる数が多いほど、勝率高いです。

  • 2人きりで会う誘いに必ず来てくれる
  • 毎日LINEしている
  • 相手から連絡してくる
  • 2人でいると楽しそうにしている

こっちから毎回LINEや電話してるようじゃ、まだ異性としては意識していないかも。
相手から連絡来る頻度が高まれば、告白成功率もアップ。

女性から誘われても「なんか暇だな~」では今ひとつ。

「会いたいなー」

と言わせれば、これはほぼ確実に告られ待ちです。

後は普段から、相手を楽しませられているかどうか。

居心地がいいと思われていれば、例え告白を断られたとしてもまだチャンスがあります。

あなたとの楽しい時間を思い出して、後々OKすることも。

女友達を確実に落とすために、日ごろから楽しく過ごせるように意識しておきましょう!

大逆転パターンもありますが、基本的に失敗したときのリスクは高め。
彼女もできず友達も失う…なんてならないように、脈ありかどうかしっかり見極めて。

まとめ

仲の良いカップル

経験から言いますが、「今の関係がもどかしい…」と思ってる女性は多いです。

女友達と付き合いたい、彼女にしたいと思ってるなら、男性から積極的に動いてください。

女性から告白するパターンも増えてますが、やっぱり男性から言ってくれる方が嬉しいです。

友達以上恋人未満があまりに長く続くと、恋人に昇格する難易度はどんどん高くなります。

「実は彼氏できたんだ」

そう言われる前に、自分から関係を変えましょう。

告白はタイミングが大事。

脈ありか脈なしかを見分けるには、電話して反応を見るのも有効ですよ。
好感度の上がる電話の仕方はこちらを参考にして下さい。

女友達を落として、気が合う最高の彼女を作ってくださいね!

先ずは「男として意識させる」ことが第一歩ですよ。