女の子にモテたい!作れる男のモテる方法10選


「女の子にモテたい!」

そう思うのは、男としてごく当然のこと。

女の子が自然と寄ってくるモテ男性も、最初からモテモテだったわけじゃありません。

モテるを作るのは、自分です。

最初からモテるイケメンもいますが…
思春期を過ぎるとモテ要素は内面も重要になってきます。

イケメンでなくてもオシャレさんはモテるし、内面に魅力を感じる女性も多くいます。

今回は女性目線からモテ男をとことん解明して、モテ男になる方法を解説します。

少しでもモテたい!と思うなら、細部まで読み込んでください。

ここで紹介するテクニックを実践すれば、外見も中身も素敵な真のモテ男になれます。
毎日1歩ずつでも、モテへの道を進みましょう!

ブサメンでも「女の子にモテル」が作れる!

「モテる男って結局イケメンでしょ?」
「女ってイケメンしか見てないじゃん」

そんな声を聞くこともありますが…
決してそんなことはないです!

確かにパッと見で、イケメンは素敵ですよね。
私も男性アイドルは大好き(笑)

でも身近にイケメンがいても、それだけで好きにはなりません。

特に20代になってからは、イケメンを警戒するようになりました。

イケメンってチヤホヤされるので、性格が悪い人が多くて…。
私の友達の女性も、イケメン苦手って人多いです。

よっぽど女の子にモテたいと努力している男性の方が魅力的!

芸能人でも、実際にモテてるのってイケメンとは限らないんですよね。

例えば濱口優さんや有田哲平さんは、多くの美女たちとウワサになりましたが…
イケメンじゃないですよね(笑)

もちろん性格がどんなに良くても、太ってて汚らしいようじゃダメ。
モテには外見と内面の両方が大事ってことですね。

イケメンだからモテるわけでも、イケメンじゃないからモテないわけでもないです。
女性が惹かれるのは、外見と内面のバランスが良い人ですよ。

モテる男性の共通点はコレ。女性が惹かれる男、10の条件

ポイント

それでは具体的に、女性たちが惹かれる男の条件をお伝えします。

全部当てはまらないとダメ!とは言いませんが…
私の周りのモテ男性は、最低でも7個は当てはまってますね。

あなたも自分の周りのモテ男性を思い浮かべながら、読んでみてください。

ポジティブ

とにかく明るくて、いつも前向きな男性。
一緒にいるだけで、楽しい気持ちになれますね。

私は基本ネガティブ寄り。

暗い気分が続いているとき、明るい男性を思い浮かべて「会いたいな」と思います。

ポジティブな人には、女性だけじゃなく男性も引き寄せる魅力があります。

身体が引き締まっている

女の子にモテたければ、体を鍛えるのが一番大事!
パッと見た印象が素敵なのは、イケメンだけじゃありません。

男性らしく身体が引き締まった人も素敵。

女性が好きなのはゴリゴリの筋肉マッチョじゃなく、細マッチョ。
三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんや、俳優の窪田正孝さんのイメージです。

岩田剛典さんと窪田正孝さん
岩田剛典さんと窪田正孝さん

体幹トレーニング中心に進めると、細マッチョになりやすいですよ。

聞き上手

自分ことばかりベラベラしゃべる男性は、絶対にモテません。

女性は大抵おしゃべりですからね。
話を聞かされ続けるのって苦痛。

私もおしゃべりな方なので、話をしっかり聞いてくれる男性には好感を持ちます。

というより、聞き上手な男性が嫌いな女性なんていないです(笑)

女性と話すときは、聞く8割・話す2割を心がけましょう。

自分に自信がある

モテる男性って、自分に自信があって堂々としてます。

「モテるんだから、自信があって当たり前!」

そんな声も聞こえそうですが、実は自分に自信があるからモテてるんです。

自分に自信を持っている人は、いざというときに芯がブレずに頼りになります。

頼れる男性がモテるのは、当然ですよね。
自分に自信を持つ簡単な方法は、「できた」を積み重ねること。

  • 今日筋トレした
  • 目覚ましで起きれた
  • 会社に行った

そんな些細なことでいいので、紙に書き出してみましょう。
その積み重ねが、できる自分へのイメージ作りに繋がります。

清潔感があり爽やか

人間の印象の決まり方について研究された、メラビアンの法則というものがあります。

その内容は「第一印象は会って数秒で決まり、その55%は視覚により決まる」というもの。

女性が第一印象で良い印象を受ける見た目は、清潔感があり爽やかな人。
爽やかな男性には、誠実そうなイメージがありますからね。

モテ男性は、人知れずお手入れに手間や時間をかけていますよ。

服装や髪型がオシャレ

見た目からの好印象は、爽やかさだけではないですね。
服装や髪型にこだわりがあって、オシャレな人も素敵。

流行りの服装だからカッコイイ、芸能人の〇〇みたいな髪型だからカッコイイではないです。

大事なのは、本人に似合っていること。
雰囲気イケメンと言われる男性は、服装と髪型にこだわってる人が多いです。

会話のネタが豊富

モテる男性は、とにかく一緒にいて楽しいです。

聞き上手はモテに大事。
でも会話が途切れたときにネタが出せるのも、同じくらい大事です。

「〇〇くんの話楽しかった~!また聞きたい!」

そう感じる男性は、だいたいモテてますね。

会話ネタが豊富なモテ男くんに聞いたところ、普段からアンテナを広く張って、会話のネタを仕込んでるらしいですよ。

積極的

モテる男性は、どんどん自分から動きます。

気になる女性にアタックするだけじゃないです。
仲良くなりたいと思ったら、男性でも女性でも話しかける。

興味があることは、やってみる行ってみる。
そんな積極性に、惹かれる女性がたくさんいるんですね。

褒め上手

誰だって、褒められたら嬉しいです。
なのに日本人は恥ずかしがり屋なので、褒めるのが苦手。

モテる男は、褒めるのが本当に上手。

外見だけじゃなく、性格や仕草など細かいポイントをちょいちょい褒めてくれます。

褒めることは、相手との信頼関係を作るのに役立ちます。
モテ男が性別問わず人を集めるのは、褒め上手にも理由がありそうです。

いつも笑顔

モテ男性は、とにかくいつもニコニコと笑顔です。
笑顔って、人を安心にさせてくれます。

笑顔の男性=安心・信頼できる男性

女性は、そう感じるんですよ。
笑顔だと周りからも話しかけられやすく、会話が弾みやすいですね。

笑っていると、性格的にも明るそうに見えます。
笑顔が素敵な男性がモテるのは当然ですね。

生まれたときからモテモテの男性って、そうはいません。
モテ男性は、外見や内面を工夫して女性から異性として意識させているんです。

今日からできるモテ男への道「外見編」

男性の腕

「どんなに頑張ってもイケメンにはなれないから…」

あきらめて外見磨きを怠るのは大間違い!
外見こそ、すぐに結果が出やすい部分です。

「最近ダイエット頑張ってるみたい」
「オシャレに気を遣うようになったよね」

努力が見えることでも、女性からの好感度が上がりますよ。
今日からできる外見磨きの方法を教えます。

ダイエット

太ってしまうと、清潔感と爽やかさがなくなります。
自分に自信も持ちにくくなっちゃいますしね…。

自分の目標体重を決めるには、BIMが便利。

BMI=体重(kg)÷(身長(m)× 身長(m))

標準体重はBMI22ですが、これだとちょいぽちゃ気味。
できればBIM20を目指しましょう。
例えば身長170cmの人なら、20×1.7×1.7=57.8kgがモテ体重です。

男性のダイエットは、糖質制限が効果的です。

ご飯や麺類・パンなどの炭水化物を控えて、代わりにサラダチキンや豆類などタンパク質多めの食事を心がけてくださいね。

筋トレ

ただ体重を落とすだけじゃ、ひょろひょろの頼りない身体に。
筋トレをして、頼りがいのある男の身体を作っていきましょう。

モテる細マッチョを作れるメニューの例を紹介します。

1.クランチ腹筋

お腹を引き締めると同時に、姿勢が良くなります。

2.スクワット

引き締まった下半身とが得られ、大きな筋肉が鍛えられることで基礎代謝のアップします。

3.ダンベルカール

逞しい二の腕は、男らしさの象徴。
効果が目に見えやすい部位なので、筋トレへのモチベーションが上がります。

筋肉がついて身体に自信がついても、女性に筋肉を見せつけるのはNG
キモいって思われますよ。

チラっと見える筋肉に、女性は惹かれるんです。

似合う服を見つける

女の子にモテたいならば身なりも大切。
美男美女じゃなくても、自分に似合う服装をしてる人って素敵。

自分の好きな服と、似合う服って違うことって多いです。

毛嫌いせず、色んなジャンルの服装を試してみましょう。

お気に入りのショップがあるなら、店員さんに似合う服を探してもらってもいいですね。

「そもそも服に興味がなくて、何もわからない!」

そんな方は、ネットの相談サービスを使ってみるのもアリ。

メンズファッション通販のDcollection(Dコレ)では、無料でスタイリストに相談できますよ。

美容室で似合う髪型を教えてもらう

「面倒だから、いつも同じ髪型」
「安いから、床屋(1,000円)カット」

それではいつまでも、モテ男にはなれません。

髪型はオシャレ感や清潔感を出すのに、本当に重要。
行くのは必ず美容室にしてください。

有名店のトップスタイリストは、実力が違います。

ホットペッパーなどで口コミがいい美容室を探し、トップスタイリストを指名してください。

その上で「似合っていてモテる髪型」をオーダーしましょう。
スタイリングのコツを教えてもらうのを忘れずに。

笑顔の練習をする

正直なところ、外見においてはこれが1番大事!

どんなに身体が引き締まっていてオシャレでも、笑顔が素敵じゃないとモテません。

話しかけやすく人が集まりやすい笑顔は、練習で手に入ります。

会話と笑顔をセットにするため、鏡の前でセリフと一緒に笑顔の練習をしましょう。

鏡に向かって「ありがとう。」「おはよう。」などのよく言うセリフを言いながら、笑顔を作ってください。

電話をしながら笑顔を作るのも、人と話しながら笑顔を維持する練習になります。

笑顔自体を素敵にするには、口角を上げる練習が最適。
口角を上げる練習は、こちらの動画が参考になりますよ。

筋トレや笑顔の練習は、短時間でOKなので毎日の習慣にしましょう。
ダイエットは誰かに宣言してから始めると、モチベーションが続きます。

今日からできるモテ男への道「内面編」

内面が充実している男性

女の子にモテたいならば外見ばかり磨いても、内面が伴わないとモテません。
イケメンだからモテるわけじゃないのと同じ。

内面は磨けば磨くほど、人を引き寄せる素敵な人になれますよ。

内面は一朝一夕では変わりません。
以下の内容を、意識しながら生活してくださいね。

ネガティブな言葉を口にしない

ポジティブはモテ男性の条件とお伝えしました。
でも…急にポジティブになるのって難しい。

ポジティブになろうとするより、ネガティブにならないようにする方が簡単です。

日常的につい口にしてしまうネガティブな言葉を、ポジティブな言葉に変換してみましょう。
例えば、こんな感じ。

  • 疲れた→今日も頑張った!
  • めんどくさい→やりがいがあるね~
  • ムカつく→色んな人がいるね!

「でも」や「だって」はネガティブな言葉が続きやすいので、なるべく使わないように。

ポジティブな言葉を選ぶようにしていると、自然に思考もポジティブに寄っていきますよ。

女性の話に共感する

聞き上手の男性は、女性に話しをさせるのが上手。
でも結構多くの男性が、女性の話に途中で否定しながら口を挟んでくるんですよね…。

「でも〇〇しておけばよかったんじゃないの?」
「それは〇〇って言わなかったから悪いんじゃない?」

それは女性に嫌われる最低パターン。
女性の話は「口を挟まない・否定しない・共感する」が鉄則。

その上で、こんな感じで話を促せたら100点。

「大変だったね、それで〇〇はどうなったの?」
「そうなんだ、それで〇〇ちゃんはどう思ったの?」

女性の相談は解決策を聞いているのではなく、共感を求めているだけのことがほとんど。

無駄にアドバイスしてイライラさせないように注意です。

色んなことに興味を持つ

会話のネタがたくさんあると、話していて楽しいと思われます。

話しかけるネタがあれば、積極的にもなりやすいですね。
会話の引き出しが多い男性は、知的で頼れるイメージも。

会話のネタを増やすためには、日ごろから色んなことに興味を持つのが大事。

  • 友達が新しい趣味を始めたら、一緒に始めてみる(合わなければやめてもOK)
  • 知らないことがあったら、すぐググってみる

上記の積み重ねが、会話のネタを増やしていきます。

便利なのは、スマートニュースやグノシーなどのニュースアプリ。

最新の時事ネタからエンタメ情報・バズったネタまで、一度にチェックできるので情報通になれますよ。

自分からアプローチする

一時期「草食系男子」なんて言葉が流行りましたが、実は草食系はそこまで女子に人気はありません。

草食系男子って、なんか頼りないですからね。

本当に人気があるのは、いわゆる「ロールキャベツ系男子」。
見た目は草食系、中身は肉食系ってことです。

なのでちょっとでも気になる女性がいたら、ガンガンアプローチしましょう!

「モテたい!女の子と仲良くなりたい!」

そう思うなら、自分から女の子に話しかければいいんです。

失敗することもあると思います。
でもたくさん話しかけているうちに、話すのが上手になって自分に自信もつきます。

モテ男性も、失敗を繰り返してモテの境地にたどり着いていることがほとんどですよ。

男女問わず褒めて、褒め上手になる

モテ男やモテ女って、同性にも人気がある人が多いです。
それって人間的に魅力があるから。

モテたいと思うなら、性別問わず人を惹きつける人を目指しましょう。
その簡単な方法は、男女問わずとにかく人を褒めること。

褒められると人は、脳から幸せホルモンのドーパミンが分泌されます。
それにより「褒めてくれた人と一緒にいる=幸せを感じる」となるんです。

さらに効果的なのは、その場にいる第三者を褒めること。

あなたが褒めていたのが別の人から本人の耳に入ると、直接聞くよりも信憑性が高まり好感度アップ。

褒めたことを聞いていた人にも「いいところを見つけるのが上手な人」という印象を与えるので、一石二鳥です。

人のいいところに注目し続けると、自分のいいところにも気が付くようになります。

自分に自信を持つことにも繋がるので、人を褒めることはいいことしかないですよ。
褒めるときは外見ばかりでなく、内面も褒めるようにしましょう。

内面を磨くことで、気になる女性だけではなく色々な人から好かれるように。
全体的な好感度が上がると、紹介や合コンの誘いなども増えますよ。

まとめ

寄り添う二人

見た目がイマイチでも、オシャレや内面を磨いてモテている男性はたくさんいます。

「女にモテたい!」
「リア充になりたい!」

そう思ったら、今すぐ自分磨きを始めましょう!
本当のモテ男は、モテるために何をすればいいか考えています。

どんな人にも、モテになれる要素はあり、決してイケメンだけが女の子にモテるわけではありません。

女の子にモテるために行動すればするほど、自信がついて堂々としたモテ男になれます。
一度モテ始めると後はかんたん。

彼女が出来ると他の女性にもモテるのは、紹介した通りのことが起こっているからなんですよ。

彼女がいるメリットも大きく、恋人がいるとより魅力的になれますよ。