掲載しているサービスの一部に広告を含みます

昼ナンパは穴場!昼間のナンパ成功のコツを女性が解説

可愛い女性をナンパしたいなら昼ナンパ!昼間のナンパ成功のコツを女性が解説

夜ナンパのメリットは、即りやすいこと。
酔ってる女の子も多く、連れ出ししやすいです。

でも実は、昼ナンパの方が難易度は低いって知ってますか?

昼間は女性の警戒心が低く、初心者向き。
ライバルも少ないので、落ち着いて声掛けできますよ。

ここでは女性目線から、昼ナンパのメリットやコツをお伝えします。

お金をあまりかけたくない人や、本気で彼女が欲しい人も昼ナンパがベスト!

昼ナンパのメリット!夜より成功しやすい

無視されにくい昼ナンパは初心者向き

覚悟していても、ナンパで無視されると傷つきますよね…

でも昼ナンパは、夜ナンパより無視されにくいんですよ!

その理由が下記です。

ナンパ慣れしてない子が多い

人は、昼に出歩くタイプと夜に出歩くタイプにわかれます。

昼間に出歩く女性は夜はあまり出歩かず、ナンパをされた経験が少ないです。

ナンパに不慣れな女性は、無視もしません。
むしろ喜んじゃう人もいるくらい。

昼間に地味めの子を狙うと、成功率はグッと高くなります。

ライバルが少ない

ナンパが多いのは、週末の夜。
特に終電後に増えますね。

昼間のナンパはライバルが少なく、他の男性と比べられる心配なし。

正直、ナンパ多発地帯では男性同士を比べちゃいます。
「さっきの人の方が声掛け上手かったな~」って。

ナンパに慣れていない人こそ、昼間や平日のライバルが少ない時間を狙いましょう。

ナンパばかりで、女性がウンザリしてる心配もないです。

お金がかからない

夜ナンパの流れは、声掛けして居酒屋が鉄板。

一方、昼ナンパはカフェが定番。

LINE交換だけで終わることも多いですが、安くお洒落な女の子と出会えます。

スタバなら、奢っても千円以下。
女子大生や若い子狙いなら、費用対効果バツグンです。

昼の奢りは気軽に印象アップできるので、オトクですよ。

バンゲ(携帯番号ゲット)しやすい

昼間のナンパは、夜と違って安心感があります。
周りが明るいし、人もたくさんいますからね。

「話を聞くくらい、連絡先やLINEの交換くらいはまあいいかな?」

ってなりやすいです。

LINE交換後は、即連絡すること!
その場でスタンプくらいは、送っておくとスムーズです。

好きな食べ物の話などで会話を続け、早めにデートのアポをとりましょう!

暇な女の子が多い

予定もなく夜に外出って、あまりないですね。
私も待ち合わせがなければ、夜には出かけません。

でも昼間は特に予定もなくプラプラすることが多く、結局やることがなくて暇しがち。

暇そうな子を狙うのが、ナンパの鉄則です。

暇そうな子は繁華街に多いですね。

昼間のナンパで落とせる女性の特徴!声掛け例も紹介

昼にナンパに応じやすい女性のタイプ

昼ナンパのターゲットは、ゆっくり話してくれる人を優先しましょう。

狙うのは以下の女性です。
ベストな声掛け例も載せてます。

女子大生

女子大生グループはノリがよく、ナンパにも乗りやすいです。

一人ナンパなら、こんな声掛けがおすすめ。

女子大生への声掛け例

  • 「こんにちは、暇してる?良かったらケーキでも食べに行かない?」
  • 「待ち合わせ?暇だったら、ご馳走するからパンケーキとか食べない?」

スタバの前で悩んでる女子大生に声掛けして、高いフラペチーノを奢るのも効果あり(笑)

アパレルやコンビニ・カフェの店員

店員ナンパで大事なことは、仕事のジャマをしないこと!

忙しい時の雑談はNGです。
話しかけた店員さんが、怒られちゃいます…

逆に暇しているときなら、話し相手として喜ばれる可能性も。

ただし、可愛い店員さんはLINEのIDを渡され慣れています。

いきなり連絡先を渡しても、捨てられるだけ。

まずは通って顔を覚えてもらってから、自然なナンパをしましょう。

ショッピングモールにいる主婦

ほとんどの主婦が、時間を持て余してます。

暇な主婦の行き先は、ショッピングモールが代表。
フラついてる主婦を、誘ってみましょう。

暇な主婦への声掛け例

  • 「すみません、すごいキレイな人なんで声かけちゃいました」
  • 「ここのスイーツが美味しいって聞いたんですけど、1人じゃ恥ずかしいので付き合ってもらえませんか?」

主婦へのナンパは、ナンパとアピールするほど上手く行きます。

「ナンパされた!私ってまだ行ける?!」

そう舞い上がらせれば楽勝です。

仕事中のOL

意外と落としやすいのが、営業中や食事休憩中のOL。

会社の名前を背負ってる以上、邪険にはしにくいもの。
印象さえよければ、高確率でLINE交換に応じてくれます。

仕事中のOLへの声掛け例

  • 「お仕事中にごめんなさい!一目ぼれしちゃって。連絡先交換してもらえませんか?」
  • 「突然すみません。すごくタイプなんです、良かったら連絡ください。」
    (LINE IDを書いた名刺を渡す)

ナンパのときに名刺渡すって、結構効果あるんですよ。

女性としては、相手の素性が知れるほど安心感がありますから。

仕事が休みの社会人女性

露骨に暇な女性は、ナンパの絶好のターゲット。

平日昼間の街中には、仕事が休みで暇な社会人女性がフラついてます。

仕事が休みの社会人女性への声掛け例

  • 「お買い物ですか?暇だったら、1時間だけお茶しませんか?」
  • 「暑いですね!僕、待ち合わせの相手が遅れてて、来るまでお茶に付き合ってくれませんか?」

同じ暇な女性でも、女子大生より社会人の方が警戒心高め。
具体的な時間を伝えて、

「まあ、それくらいなら…」

そう思わせましょう。

声掛け例のレパートリーはたくさん持っておくと、便利ですよ!

落としやすい女性を狙って、スムーズにナンパ成功させましょう。

昼ストナンを成功させるコツ

昼ナンパの成功しやすい時間帯やコツ

昼ナンパの弱いところは、お酒の勢いを借りれないところ。

相手も自分もシラフで冷静な中、昼ナンパを成功させるコツは以下です。

14~17時にナンパする

昼ナンパのゴールデンタイムは、14~17時の間!

それより前の時間は、出歩く人が少なすぎ。
声掛けの人数が少ないと、当然成功もチャンスも減ります。

14~15時あたりは、いわゆるおやつの時間。
スイーツやお茶に誘いやすいですね。

16時以降は夕食が近付いて来ているので、お酒のお店に誘ってもOKです!

運命っぽさを出す

夜のナンパは、基本ノリで押す形。
なので女性的には、「誰でも良いんでしょ?」感あります…

昼ナンパはノリで押さない代わりに、運命を演出しましょう!

例文)
「すごいタイプだったので、戻ってきちゃいました…」
「今声かけないと、後悔すると思って!」

昼間に真剣な顔で言われたら、ドキッとしちゃいますね!

笑ったりせず、本気の口調で伝えるのがコツですよ。

女性に人気のカフェに誘う

昼間のナンパで、かなりの高確率で成功するテクニック!

あらかじめ、若い女性に人気のお店を予約しておきます。
スイーツパラダイスとかですね。

例文)
「すみません、奢るんで今からスイパラ行きませんか?
友達と行く予定だったんですけど、ドタキャンされちゃって…」

私なら、ヒマだったら絶対行きます!

ヒマそうにゆっくり歩いている女性や、スマホを見てる女性に声かけしてみましょう。

相手が捕まらなくても、お店のドタキャンはダメですよ。

外見を整えておく

「可愛いと思ったけど、明るいところで見たらブスだな…」

そう思った経験、ありませんか?
女性側も同じで、夜ナンパは相手の顔が見えにくく、ノリ重視に。

一方昼間のナンパは相手の姿がハッキリ見えるので、見た目を細かくチェックします!

髪型だけにこだわってませんか?
靴の汚れや服の乱れも、女性はかなり見てますよ。

昼間は女子高生も多いです。
トラブルの元なのでJKナンパは避けましょう。

まとめ

夜ナンパがイマイチなら、昼ナンパ

  • ナンパは、夜より昼の方が簡単
  • 昼間は相手の警戒心が低く、ライバルも少ない
  • 夜ほどお金もかからず、バンゲしやすい

夜にナンパしていた男性にとって、昼ナンパは女性の層が違って新鮮なはず。

清楚系の子は、夜に出歩きません。
大人しい子と出会いたいなら、昼ナンパが鉄則。

まずは、カフェナンパから初めてみましょう!

夜ナンパが上手く行かない人も、昼なら成功しやすいです。
ぜひさっそく、挑戦してください。

昼ナンパを成功させて、自信をつけてから夜ナンパに挑んでくださいね。

コメントを書く(何でもどうぞ)

※コメントは手動承認となります。
すぐに公開されませんので、ご了承下さい。
書いた人:なみ子
コスプレ・バンギャに一通り楽しんできた普通の女子。 ナンパされることも多くて、ワンナイトも… でも、女の子の気持ちを考えないナンパに「もう一歩!」と感じています。 女性目線から男と女の出会いについて紐解きます!