女性が教えるカフェナンパ!オシャレ女子をナンパしよう


スタバなどカフェにいる女性、オシャレで可愛い子が多いですよね。

ふと寄ったカフェの可愛い子…もしくはカフェの外から見えた好みの子。

サッと声をかけて、仲良くなりたいと思いませんか?

カフェナンパは、ナンパ初心者におすすめです。

カフェには暇な女性が多く、成功率も良いんですよ。

私もカフェが好きでよく行くし、ナンパされて飲みに行った経験あり!

そんな体験をもとに、カフェナンパの方法を教えます。

カフェでゆったりしてる女性をナンパしちゃいましょう!

カフェナンパが初心者におすすめな理由

カフェでナンパがしやすい理由
 
ナンパ初心者が困ることの1つは、良さそうなターゲットを見つけられないこと。

会話が続かないって悩みもありますね。

カフェナンパなら、そんなナンパ初心者の悩みを解決しやすいんです。

1人の女性が多いから

1人でナンパするなら、相手も1人じゃなきゃダメ。

でも街で歩いてる1人の女性って、早足で声をかけにくいですよね。

カフェは、多くの女性が1人で入ります。
ちょっと休みたいとき、甘いものが欲しいときにピッタリですから。

1人で飲食店は入れないけど、カフェならOKって女性も多いです。

つまりカフェは、1人の女性がたくさんいるスポットということ。

自分も休めるし、路上ナンパほど疲れません。

会話のキッカケを見つけやすいから

男「こんにちは、お姉さんめっちゃ可愛いですね!」
女「…どうも」
男「……………」

私も経験ありますが、気まずくて立ち去っちゃいます…。
ナンパって初対面同士なので、話が弾まないのが普通なんですが。

その点、カフェなら話のネタがたくさんあります。

「それって期間限定のラテですか?」

「ここのスイーツ、食べたことありますか?」

「これとこれ、おすすめはどっちですか?」

目の前の物を話題にするのは、ナンパの基本。

相手もスムーズに会話できるし、話が繋がりやすいです。

質問から隣に座ったり奢ってあげたりと、展開も繋げやすいですね。

暇な女性が多いから

最初にもお伝えしましたが、カフェって暇な女性が多いです。

ナンパは、相手が暇なほど成功しやすいんですよ。

実際に私も暇なら、とりあえず話くらい聞いてみようかなって思います。

あえて探し回らなくても、暇な女性が集まってくるのがカフェ。
天気が悪くてもOKだし、ナンパの好スポットと言えます。

じっくり相手を見極められる

可愛い子が1人だったので声をかけたら、後ろから鬼の形相で彼氏が走ってきた…

ナンパのあるあるですが、できれば避けたいですよね。
中には怒鳴ったり暴力ふるう人もいますし…。

カフェでは相手が本当に1人か、じっくり見極められます。

まずは自分も座って、落ち着いて観察しましょう。

ただし目が合うと警戒されるので、横目でチラチラ見る感じで(笑)

ストナンに比べて落ち着いて声かけできるので、ナンパに慣れてない方でも試しやすいですよ。

こちらで1人でナンパするコツも紹介していますよ!

スタバでナンパ!声かけ例4選

スタバはナンパしやすい
 
カフェナンパは、チェーン店でやるのが鉄則です。

オシャレで静かな個人店では、会話が迷惑になりますからね。

席も店員さんが決めるので、狙った子の近くに座れないことも。

なのでここでは特に女子人気が高い、スタバを例に声かけ例を教えます。

期間限定メニューから話しかける

「それ美味しそうですね!なんてメニューですか?」

定期的に新作や期間限定メニューが出るのがスタバ。

新作が出たらすぐ行く!って女性も多いです。

限定メニューを飲んでる子を見つけたらチャンス。

何を飲んでるのか、聞いてみましょう。

スタバのメニューって、見た目じゃわかりにくいし複雑。

「それなに?」と聞かれるのは珍しくないし、不自然でもないです。

「さっきはありがとうございました!同じの買いましたよ、美味しいですね~」

その後の会話に繋げるのも簡単ですよ。

珈琲に誘う

「期間限定のフラペチーノ美味しそうですよね!」

「良かったらご馳走するんで、一緒にどうですか?」

スタバのフラペチーノって、ホント美味しくて私も大好き。

でも高いんですよね…

ご飯にもならないのに、600円前後もするんです(泣)

限定メニューの看板を見て、お財布と相談中…

そんなときにご馳走するよって言われたら、私もついて行っちゃうかも。

カフェなら明るくて安心だし、奢ってくれるならいいかなってのが本音。

金欠気味の若い女性や学生なら、とくにOKをもらいやすいです。

ちなみに「奢るよ」より「ご馳走するよ」の方が、印象良いですよ!

本などをきっかけに話しかける

「その本、気になってたんですよね。どうですか?」

スタバの店内って、ゆったりと読書してる人もいて意外と静か。

好みの女性が読書していたら、本について聞くのもあり!

読書好きは好きな作家さんについて聞かれると、喜ぶ人も多いですよ。

ただし読書をジャマされたくない雰囲気なら、長居はNG。

雰囲気を見て、次の質問をするか考えてください。

また、持ち物スタートの会話も話しやすいですね。

「時計可愛いですね、どこのブランドですか?」

「すみません、そのスマホって〇〇の機種ですか?」

こんな感じ。

カフェは周りの目もあるので、完無視する人はあまりいません。

ナンパの言い訳を作る

「食べきれなくて…1個いかがですか?」

男性には馴染みがないかもですが、スタバにはスイーツも売ってます。

これが実はすごく美味しいんですよ!

私はチョコクッキーがお気に入りです。

でもコーヒーだけでもお値段が張るので、なかなか買えません。

「いかがですか?」と言われたら、普通に嬉しいです。

ナンパ心は完全に隠し「食べきれなくて困ってる…」を装うのがコツ。

衛生面を考えると、食べてもらう方は個包装が良いですね。

個包装のスイーツをいくつか買って、選んでもらうのも話が広がります。

どうしても声をかけられなかったときの最終手段として、LINEのIDを書いたメモはいつも用意しておきましょう!

カフェの店員さんが可愛い!ナンパできる?

可愛いカフェの店員さん

スタバの店員さんって、なぜか美女が多いんですよね。

「カフェの店員をナンパしたい!」

そう考える男性も、結構多いですよね。

結論から言うと、カフェ店員のナンパは可能です!

仕事中ではありますが、店員さんも1人の人間。

気になる人がいれば、心が動くことだってあります。

まずは何度も通って、店員さんに顔を覚えてもらうこと!

あとは積極的に話しかけるのも大事。

スタバだったら、オススメのカスタマイズとか聞くのが良いですよ。

カフェの店員さんは、多くがアルバイトです。

気が付くと辞めちゃってたってことも多いので、早めに行動しましょう。

元店員の立場から言うと、明るくて挨拶やお礼をしてくれるお客さんの好感度はかなり高いですよ!

ポイントは仕事のじゃまをしないこと!こちらで店員ナンパのコツも紹介しています。

まとめ

落ち着くカフェ 
カフェには、読書などしてゆっくりしたい女性が集まります。

1人でゆったりと時間を過ごせる女性って、素敵ですよね。

女性とお近づきになりたいなら、カフェナンパにチャレンジしてみましょう。

カフェナンパはナンパ初心者でも挑戦しやすく、ナンパの練習にもピッタリ。

ソロナンパの入り口としても良いですね。

スタバなら期間限定メニューが出てすぐだと、声かけしやすいですよ!

カフェなら、お酒を奢るよりずっと安く済むのも魅力ですね。

忙しい社会人でもカフェナンパなら空き時間で挑戦できますね。
社会人の彼女の作り方では、ナンパ以外の出会いも紹介しています。