更新日:

女性から返信をもらいやすい初メッセージの送り方

女性から返信をもらいやすい初メッセージの送り方

出会い系に登録して、一生懸命女性にメールを送っているのに全然返信が来ない…。
 

丁寧な文章を送っているのに、返事がなく無視されてしまっているのかと感じると、やる気もなくなりますよね。

実はほとんどの男性が女性にメッセージを送っても、返ってくることの方が圧倒的に少ないです。

基本的に女性会員は男性会員よりも少ないため、女性はたくさんのメールを受けとります。

その中で「気になる男性」だけを選んで返信しているので、なかなか返信がもらえないのが実際です。

そこで、その「気になる男性」になるにはどうしたら良いでしょうか?

女性から返信をもらうために押さえておきたいポイントをお伝えします。
 

プロフィール検索から送る場合

プロフィール検索から送る場合

まずはプロフィール検索からメールを送る場合についてご紹介します。

プロフ検索の良いところは、居住地や年齢、スタイルや出会いの目的など、自分の好みに合った女性を抽出することができる点ですね。

そこから選んだ女性にメールを送れば、満足のできる相手と知り合える確率は高くなります。
しかしプロフ検索からのメール送信は、返信率が悪いことを覚えておきましょう。

出会い系に登録している女性の中には

  • 何となく登録しただけで、そんなに出会いたい訳じゃない
  • 一時的に興味があったけど、もうどうでもよくなった
  • 登録したことすら忘れた

こんな女性もたくさんいるんです。

メッセージを送った相手がそんな女性だとしたら、返信が来るわけはないですよね。
そのため、気になる女性を見つけたらまずは何よりも先に最終ログイン時間(最終利用履歴など)をチェックしましょう。

これを見ていない男性は結構多いようで、もう何ヵ月も使っていないサイトから「男性からメールが届きましたよ」と通知が来ることがあります。
ポイントもったいないなぁ、ごめんね~」とは思いつつも、当然返信はしません。

サイトによっては「新規登録者」が表示されることもあります。

新しく登録したばかりの女性は出会いへのやる気が高い状態なので、返信がもらえる可能性は高いのですが、同じことを考える男性はたくさんいます。
ライバルが多い状況では、メールの内容にもしっかりとこだわりましょう。

プロフ検索からの初メッセージの一例です。

○○さん、はじめまして!
(挨拶は必須)

プロフィール検索からメールをしました。(掲示板に書いてもいないのに何故メールが来たの?と思うので)

料理が趣味なんですね!僕も休日には料理をすることがあります。
最近は卵料理にハマっています。
(女性のプロフから内容を拾うこと)

○○さんはどんな料理が得意ですか?
(返しやすい質問を)

食べることも好きなので、美味しいお店を探すのも趣味の一つです。

まずはメールでやり取りをして、仲良くなれたら卵の美味しい和食のお店に一緒に行きませんか?僕の行きつけのお店を紹介します!
(相手の女性と何をしたいのかを具体的に。癒し、支え…など精神的な話ではなく、爽やかなデートを意識して)

良かったら返信をいただけると嬉しいです!お待ちしています(^^)
(仲良くなるまでは終始敬語で!例え相手の女性が年下でも)

このような形が女性から見て好印象です。

自分のことをよく知った上でメールをくれているな、配慮のできる男性だなと感じます。
この文章をベースにして、相手の女性に合わせて内容を変えましょう。

いくら良い内容でも返信がもらえるとは限らないので、一度に何人かの女性にメールを送る方が効率が良いですよ。

テンプレート一覧に関しては下記に記載しているので、見てくださいね。
→女性の返信率アップ!コピペで使えるファーストメール用テンプレート

プロフ検索からメールを送る場合に大切なのは、最終ログイン時間です!
サイトを使っていない女性にメールを送るのはポイントの無駄なので、出会う気力の高い女性を狙いましょう。

掲示板から送る場合

掲示板から送る場合

次に、女性が書いた掲示板から送る場合です。

こちらはプロフ検索とは違い、最終ログイン時間を確認するまでもなくサイトをしっかりと使っている女性ばかりなのが良いですね。

しかし、掲示板に書き込むほど出会いへのやる気が高い女性はそれほど多くはなく、女性が書き込みをすると男性からたくさんのメールが届きます。

場合によっては先程の新規登録者よりも、競争率が高くなってしまいます。
その中で返信をもらうためには、まずは読んでもらうことが大切です。

他の男性から届くメールよりも何か一つ目立つように工夫をします。

効果的なのはメールに写真をつけることです。
写真をつけると、受信メール一覧で確認したときに「写真付き」と表示されるため他のメールよりも目立ちます。

実際に私もたくさんのメールを受けとると読むのが面倒に感じてしまいますが、写真付きのメールは優先的に開封します。
それくらい写真添付は威力があります。

もう一つ効果的なのは、メールのタイトルを工夫することです。
メールタイトルがないサイトの場合にはメールの序文が表示されるので、序文を工夫します。

ほとんどの男性が
こんばんは」「まずはメールから」などで代わり映えありません。

そんな中で目立つためには

  • 僕もお酒が好きですよ!
    (お酒が好きと書き込みしている女性に)
  • 今日映画を観てきました
    (映画のことを書き込んでいる女性に)

このように書き込み内容を拾ってタイトルや序文にします。

もしくは

  • 自分も○○に住んでいます
  • 僕も医療系です

など、プロフィール内容を拾った掴みにして、書き込み内容は本文で触れても良いですね。
基本的な構成はプロフ検索から送る場合と同様でOKです。

ただどんなに工夫をしても女性が受け取っているメールが多すぎる場合には、返信が見込めません。

サイトによっては「その書き込みに対して女性が何通メールをもらったか」をチェックすることができるので、あまりにもその数が多いときには諦める方が良いかもしれませんね。

逆に書き込みをしてからまだメールをもらっていない女性などはチャンスなので、積極的に狙っていきましょう。

掲示板からメールをするときにはライバルが多いので、目立つ工夫が大切です。
ライバルが少ない書き込みを探してメールをするのも、返信率を上げるためには有効です。

足跡から送る場合

足跡から送る場合

足跡機能をあまり活用していない男性が多いようですが、自分のプロフページを訪れてくれた女性の履歴からメッセージを送るのは返信率が高いアプローチ方法です。

自分が出会い系サイトを見て回っているときに、女性のプロフを確認するのはどんな時ですか?

大抵の場合は

  • 掲示板で気になる書き込みを見つけたとき
  • プロフ検索で気になる女性がいたとき

などですよね。

女性も同じで、男性のプロフィールを見るということは、その人に対して「多少の興味がある」ということになります。

プロフ検索や掲示板からメールを送るのは一方的なアプローチですが、足跡機能から女性にメールを送るのは、いわば「無言のアプローチに対する返信」であり、一方通行ではありません。

この男性、何となく気になるけど自分からメールを送るのは恥ずかしいなあ
と考えていた女性なら、メールを受け取れば素直に嬉しいですよね。

ちょっとは気になるんだけど、メールをするほどじゃないんだよね
という女性も、メールが来たならやり取りしてみようかな?なんて思います。

足跡機能からのファーストメール例文としては

  • はじめまして○○さん、足跡からメールをさせていただきました!
  • プロフを見ていただいて、ありがとうございます。
  • ○○さんも車が好きなんですね!

このような導入が良いと思います。

挨拶と、どこからメールをしたのか、プロフを訪れてくれたことに対するお礼。
そして自分と相手の共通のポイントなどを女性のプロフから見つけて話題にすると良いでしょう。

しかし共通のポイントが見つからない場合も多いので

  • 年齢が近い人からの足跡は嬉しいです!
  • 住んでいるところが近いので、親近感がわきますね!

でもOKですよ。

また、自分が掲示板に書き込みしており、それを見た女性がプロフを訪れてくれた可能性がある場合には

掲示板の書き込みを見ていただけたのでしょうか?

と付け加えて書き込み内容に触れても女性が返信しやすくなるでしょう。

その後の内容は「プロフ検索から送る場合」の例文を参考にしてください。

ここで注意したいのは足跡がついていたからと言って、その女性が必ずしも自分に興味を持っているわけではないということです。

完全な気まぐれで何となく見てみたものの、全然タイプじゃなかった…ということもありますし、誤操作でプロフに飛んでしまっただけかもしれません。

まれに

プロフ見てくれたんだね!
興味持ってくれてありがとう、是非仲良くなりましょう!

などと女性に対して上から目線とも取れるようなメールを送ってくる男性もいますが、勘違い男だと思われてしまうだけです。

足跡がついていても「興味を持ってくれた可能性がある」というだけであることも頭に入れておくことが大切です。

以上を踏まえても足跡からのメールは返信率が高めなので、気になる女性からの足跡を見つけた場合には積極的にメールをしてみましょう。

足跡機能は自分に興味を持ってくれた女性を知ることができるとても重要なツールです。
興味の程度は女性によって違うので過信は禁物ですが、上手に使うことで返信率を高めることができますよ。

日記やつぶやき機能から送る場合

日記やつぶやき機能から送る場合

こちらも活用しきれていない男性が多いですが、足跡機能以上に返信率が高いアプローチ方法です。

ただしその分少し手間がかかりますし、多くの女性にメールを送るというわけにもいきません。

PCMAXワクワクメールなどの大手出会い系では、日記機能やつぶやき機能などのSNSとして使える機能がついており、どれもポイント使用なしの無料で使用することができます。
有料出会い系サイトでありながら女性と無料でやり取りができる方法です。

しかもSNS機能に興味がない男性が多い上に、女性はこちらをメインとして使っていることが多いため、メインの出会いページよりも比較的女性の割合が多いという、男性にとって理想的な状態です。

SNS機能からメールを送るためには、まずは日ごろから日記やつぶやき機能を使っておかなくてはなりません。

どちらも常にチェックする必要があるというほどではないのですが

  • 気になる女性の書き込みはできるだけ見逃さない
  • 可能な範囲で毎日自分も更新する

この2つは意識して行っておきましょう。

女性は寂しさからSNSを利用する人が多く、出会い系で日記などを更新すると男性からたくさんのコメントがもらえるので嬉しくなります。

この心理を上手く利用して、面倒でも女性が更新する度にコメントをつけてあげましょう。
内容は深く考えずに「共感」してあげればOKです。

つまり

  • 仕事が大変だった、残業があった
    → 大変だったね、お疲れ様。ゆっくり休んでね
  • 美味しいパスタのお店をみつけた
    → 美味しそう!今日は自分もパスタにしょうかな!

この程度で問題ありません。

SNS機能からメールを送るのであれば、4~5回はコメントをしてからがオススメです。
それくらいコメントをくれた相手であれば「顔見知り」のような気分になるからです。

ただその回数を稼ぐのには時間がかかるので、自分も日記などを更新しておくとよいですね。
女性側からもコメントがもらえるということは、ある程度興味を持ってくれていると解釈できるからです。

コメント回数が、男性から女性からとをあわせて5回程度になったらファーストメールを送ってみましょう。

こんにちは○○さん!
(初めましてではない)

いつも楽しい日記を読ませてもらって元気をもらっています。
日記やプロフィールを読んで素敵な人だなと思ったので、メールをさせてもらいました。

もしくは

僕の日記へのコメント嬉しかったです、ありがとうございます!

などと入れても好印象です。

その後はプロフィールからの共通項目や日記の内容に触れつつ

  • 返しやすい当たり障りのない質問
  • 仲良くなったらしたいことを具体的に

この2項目を入れて、メールから仲良くなりたい旨を伝えて締めます。
日記を楽しみにしていると付け加えても良いですね。

このSNS機能からのアプローチは手間がかかるものの、仲良くなれる可能性は高いので是非試してみて欲しいと思います。

ただし、日記に何度かコメントをつけてもそれに対する返信が全くない場合には脈がないと取れるので、早々に諦めてしまった方が良いでしょう。

そのような脈の有無をお金をかける前に確かめることができるのも、SNS機能を使うメリットと言えますね。

SNS機能を活用したアプローチは効果が大です。
その分準備期間が必要なので、こまめに更新をチェックするようにしましょう。

特に自分の日記にコメントをくれた相手の更新は必ず見逃さないようにしたいですね。

まとめ

出会い系サイトに登録したから「ガツガツ出会いを探したい!」と思っているとは限りません。
メールを返信してもらうためには工夫が必要です。

知らない相手からメールをもらっても身構えてしまう女性の心理を理解した、丁寧なメール内容を意識すれば返信率を上げられます。

今回紹介した例文をもとに、女性のプロフィール内容を組み込んだメールを書いてみましょう。
素敵なファーストメールを送って、効率よく女性と出会えるように工夫してみてくださいね。

まだプロフィール作成が全然出来てない場合はこちらを先に試してみてくださいね。
女性ウケがいい出会い系のプロフィールの書き方